横浜ゴム、世界ツーリングカー選手権でグリーン電力を使用

横浜ゴムは29日、国際自動車連盟(FIA)世界ツーリングカー選手権(WTCC)日本ラウンドのヨコハマ・タイヤサービス・ガレージでバイオマス発電のグリーン電力1000キロワット分を使用すると発表した。

グリーン電力は太陽光や風力、水力、バイオマス(生物資源)など自然エネルギーによって発電する電気で、環境負荷の少ない電気として注目されている。グリーン電力が持つ「環境価値」をグリーン電力証書という形で取引することで使用が可能となり、契約電力量の分だけ環境改善に貢献できる。

あわせて読みたい

エクールの記事をもっと見る 2009年9月29日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。