日本、モザンビークの中学校建設で無償資金協力

日本政府は27日、アフリカ南東部に位置するモザンビーク共和国の中学校4校の建設と教育用機材などの供与で10億1500万円の無償資金協力をおこなうと発表した。モザンビークでは、初等教育修了者の中等教育への進学希望者が大幅に増加しており、教室数の不足により、入学できず待機している生徒がいるなど、教室の整備が喫緊の課題となっていた。

今回の協力により教室不足が解消され、約9500人の児童が中等教育へ進学することが可能になる。

あわせて読みたい

エクールの記事をもっと見る 2009年10月28日の社会記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。