英国、地球の気温が4度上昇した場合の世界地図を公開

12月9日からのコペンハーゲン会議を間近に控え、英国気象庁ハドレー・センターは22日、世界各国が気候変動対策に失敗した結果、地球の平均気温が産業革命前と比較して4度上昇した場合に起こるかもしれない影響をあらわす世界地図を作成した。

この地図によると、気温の上昇は地球全体に一様に広がるわけではなく、地上は海洋部分よりも早く気温が上昇。地球全体で平均気温が4度上昇する場合、地上では、平均5.5度以上気温が上昇する。そして、この場合、水不足・農作物の生産減・干ばつ・森林火災・海面上昇など、深刻な影響をもたらすという。

あわせて読みたい

エクールの記事をもっと見る 2009年10月29日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。