デンソー、リチウムイオン電池の電池監視ユニットを開発

デンソーは12日、ハイブリッド車や電気自動車などの次世代自動車向けリチウムイオン電池用の電池監視ユニットを開発したと発表した。今回開発した電池監視ユニットは、トヨタが2009年末から、市場導入した家庭用電源で充電出来るプラグインハイブリッド車(PHV)型の「プリウス」に搭載されている。電池監視ユニットは、高電圧のリチウムイオン電池を効率的に使用するために、電池の電圧、電流、温度などを検出するもの。

従来のリチウムイオン電池の電圧制御方式は、セル単位で検出した電圧のアナログデータをデジタルデータに変換し、演算回路によって電圧が高いと判定したセルを放電させる。今回、デンソーが新たに開発した電圧制御方式は、全セルの平均電圧を検出し、平均電圧と比べて電圧が高いセルを判定し放電させることができる。この方式により、従来と同等の性能を実現しながら、高機能なアナログ/デジタル変換回路や演算回路が不要な簡素な構成と低コスト化を実現した。

あわせて読みたい

エクールの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2010年1月12日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。