【監禁事件か!?】「助けて!出して!」悲痛な叫び声を聞きつけた住民が通報するも声の主はまさかの…

【監禁事件か!?】「助けて!出して!」悲痛な叫び声を聞きつけた住民が通報するも声の主はまさかの…

悲痛な叫び声の主は・・・!

1月4日、米フロリダ州にある閑静な住宅街に女性らしき声が響いた。「助けて!」「出して!」と悲痛な叫び声にただ事ではないと感じた住民は、すぐさまパームビーチ郡保安官事務所に通報したという。

現場に駆けつけた保安官4人は叫び声が聞こえたというお宅へ向かうと、そこには車の修理をする男性の姿があった。このお宅の住人だという男性に保安官が尋ねると、男性は慌てる様子もなく「声の主を連れてきますね」と自宅の裏へと入っていったのだが…。

そこで保安官たちに紹介されたのは、このお宅で飼われている40歳になるオウムの”ランボー”だったのである。

昔教えた台詞を口走る

実はこの男性が子供の頃、鳥かごに入れられていたランボーにこのような言葉を教えていたという。今でもランボーは独り言のように言葉を喋るというが、時々「ここから出して」などと当時教えられたセリフも口走るんだとか。

通報を受けあわや監禁事件かと思いきや、まさかの展開に保安官たちも笑うしかなかったようだ。その後、男性は誤って通報した近隣住民たちにもランボーを紹介したというが、みなさん胸を撫で下ろしたことだろう。

参照元:YouTubeYahoo

あわせて読みたい

edamame.の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「【監禁事件か!?】「助けて!出して!」悲痛な叫び声を聞きつけた住民が通報するも声の主はまさかの…」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    真理教はフロリダまで拡張したか、、、

    0
この記事にコメントする

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月13日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。