【虐待事件】何百匹もの動物を劣悪な環境で飼育していた女らが1歳の息子もケージに閉じ込めていた!

【虐待事件】何百匹もの動物を劣悪な環境で飼育していた女らが1歳の息子もケージに閉じ込めていた!

動物虐待の通報を受け現場に行くと…

6月下旬、米テネシー州ヘンリー郡から驚くべき虐待事件が報じられた。

この日、動物虐待の疑いがあるとの通報を受けて現場に駆けつけた警察官らは、広大な敷地に多数の動物のケージを発見し呆然としたという。

そして何よりも衝撃を受けたのは、このトレーラーハウスに住んでいるとみられる18ヶ月の男の子も犬用のケージに入れられており、そのケージには虫が這い尿の臭いも充満していたというのである。その想像を絶する光景に言葉を失ったのは言うまでもない。

母親を含む3人を虐待容疑などで逮捕

今回の事件において、男児の母親であるヘザー・スカボウ(42)と彼女の夫トーマス・ジェファーソン・ブラウン(46)、そしてその父親であるチャールズ・ブラウン(82)が児童虐待や動物虐待、また17丁の拳銃所持やマリファナ栽培などの容疑で逮捕された。

ヘンリー郡保安官事務所の保安官モンテ・ベリュー氏によると、庭には多数のニワトリ、56匹の犬、10匹のウサギ、4匹のインコ、3匹の猫、8匹のヘビ、その他にもキジやヤモリなどが劣悪な環境下で飼育されていたという。そのなかには、すでに死んでいるものもあったようだ。

また、男児が発見されたトレーラーハウスのリビングルームでは、ヘビの餌用のネズミやゴキブリなどがそこらじゅうを走り回っており、かなり不衛生な状況だったことがうかがえる。

男児は児童福祉労働者によって保護されたというが、このニュースを見た人たちからは「同じ目にあわせてやりたい」「動物を飼ったり親になったりする資格はない」「絶対に男児を返したらだめ」「こんな人たちは一生刑務所から出すべきではない」と、当然ながら批判コメントが殺到している。

参照元:Fox6NewsYouTube

あわせて読みたい

edamame.の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月3日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。