【絶対に植えないで】中国から届いた『謎の種』を2ヶ月前に植えてしまった男性がいた!

【絶対に植えないで】中国から届いた『謎の種』を2ヶ月前に植えてしまった男性がいた!
       

2ヶ月前に謎の種を植えてしまった男性

中国から謎の種が届くという事件が連日ニュースで報じられているが、アメリカでは以前から同様の被害報告が相次いでおり、米国農務省(USDA)では絶対に植えないようにという注意喚起を促していた。

しかし、すでにその謎の種を植えてしまっていた男性がいたと話題になっているという。

約2ヶ月前にその謎の種を植えてしまったのは、米アーカンソー州に住むドイル・クレンシャウさん。自宅に届いた小包の中身は「ピアス」と明記されていたものの、開封すると謎の種が入っていたという。

そして、クレンシャウさん一家はその種が気になり、自宅の庭に植えてしまったのだ。

身に覚えのない郵送物が届いたら

約2ヶ月を経てすっかり大きく成長してしまったこの植物は、一見カボチャのようにも見えるが同州農業省はそれがどのような植物なのかわからないため取り除く予定だという。

専門家らはこれらの種子は外来種を国内に侵略させる恐れがあり、地元の農業に害を及ぼす可能性も否めないとのことで、絶対に植えないようにと警告している。

この謎の種に関しては、ブラッシング詐欺ではないかという見方が強まっているが、もし身に覚えのない郵送物が届いたら、念のためクレジットカードや銀行口座などの個人情報や使用履歴など確認するべきかもしれない。そして、郵送物を開封しないこと、開封してしまったら元に戻し日本郵便や最寄りの植物防疫所に連絡することを推奨している。

参照元:YouTubeFox5

edamame.の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月6日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。