【変態】催眠術師がセラピーと称して男性利用者のケツの穴に指を入れまくり逮捕

【変態】催眠術師がセラピーと称して男性利用者のケツの穴に指を入れまくり逮捕
       

ケツの穴を勝手にほじるな!!

性犯罪というと女性が被害者であるイメージが多いが、実は男性の被害者も少なくない。今回アメリカでは、催眠療法を受けていた複数の男性患者らが被害を訴えている。

逮捕されたのは、アメリカ・ニュージャージー州エセックス郡で催眠療法のサービスを行っている、ロバート・ブルックナー容疑者(55)。

彼は医師ではないが、専門の催眠術師として資格を取っており、カウンセリング会社「Major Mindset Hypnosis Counselling」で大人から子供まで様々な年代にサービスを提供していた。

だが検察官は、彼は催眠療法のセッションが行われている際、無許可で患者の肛門に指を入れていたと主張している。

催眠療法を受けた複数の患者から警察に報告があったため、ブルックナー容疑者は性的暴行の疑いで逮捕。エセックス郡検察庁は被害者窓口を設立し、より多くの情報を募っているという。

ブルックナー容疑者が所属していたMajor Mindset Hypnosis Counselling社の公式ホームページによると、催眠療法によって学力向上や発達障害の治療、依存症やダイエットを成功させるためのサービスを行っていた。

参照元:The sunMajor mindsetFacebook

あわせて読みたい

edamame.の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月10日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。