【粋なサプライズ】心臓移植を待つ男児が病室から窓の外を見るとそこに現れたのは…!

【粋なサプライズ】心臓移植を待つ男児が病室から窓の外を見るとそこに現れたのは…!

窓の外にあのスーパーヒーローが!

米ペンシルベニア州にあるUPMCピッツバーグ小児病院に入院しているのは、ショーン・ベイカー君(7)。

先天性疾患である左心低形成症候群を抱えており、心臓が半分しかない状態だというショーン君は心臓移植を待っている。学校へ通ったり友達と遊んだりしたい年頃のはずだが、そんな思いをグッとこらえて治療に専念しているという。

そんなある日、いつものように窓から外を見ていたショーン君だったが、そこに現れたのはなんとスーパーヒーローだった。

映画やアニメでしか見たことのないキャプテン・アメリカはショーン君に手を振り、窓越しに何やら話しかけている。ショーン君も自分のお気に入りのおもちゃを手に取り「見て!」と興奮しているのがよくわかる。

清掃業者の試みで子供たちに元気を

実は、彼らは窓ガラスの清掃員の方々である。数年前から清掃業者が入院中の子供たちを元気づけようと始めた試みで、毎年のようにサプライズを届けているという。

この日も病院にはスパイダーマンやバットマンなど複数人のスーパーヒーローたちが集結し、子供たちには楽しい1日となったようだ。

参照元:YouTubeTwitter

あわせて読みたい

edamame.の記事をもっと見る 2019年5月22日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。