【素敵】介助犬として学校で働くワンコが卒業アルバムに”職員”として掲載される!

【素敵】介助犬として学校で働くワンコが卒業アルバムに”職員”として掲載される!

卒業アルバムの職員ページにワンコが

5月に卒業シーズンを迎えるアメリカでは、今卒業アルバムの話題で持ちきりだ。

各学校ともに工夫を凝らして思い出に残るアルバムを作るのだが、コチラをご覧いただきたい。

Our school’s service dog, Lucy, made it into the staff page of the yearbook :)! from r/aww

学校職員のページに先生やスタッフとともに写っているのは、そう、ワンコである。

この学校で介助犬として働くルーシーは、その功績を認められ、今年のアルバムに掲載されたのだ。

銃乱射事件の起きた高校でもワンコが掲載

アメリカでは、持病を持つ生徒の手助けをする介助犬や、精神面を支えるセラピードッグの導入が盛んになっている。

例えば、私たちの記憶にまだ新しい2018年2月に起きたフロリダの高校での銃乱射事件。事件の現場となった高校でも、セラピー犬を導入し生徒たちのサポートをしてきた。

この高校でもまた、生徒たちのサポートをしてきたワンコ14匹が卒業アルバムに掲載されたのだ。

卒業する生徒たちも、このワンコたちの写真を目にするたびに支えられてきたことを思い出すことだろう。

参照元:redditTwitter

あわせて読みたい

edamame.の記事をもっと見る 2019年5月26日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。