【衝撃】クマの巣穴で1ヶ月間もミイラ化しながら生きていた男性のニュース、実はフェイクか

【衝撃】クマの巣穴で1ヶ月間もミイラ化しながら生きていた男性のニュース、実はフェイクか

世間を賑わせたミイラ事件にフェイクの可能性

6月26日、ロシア・シベリア地方南部にある洞窟で、猟師の男性がほぼミイラの状態で発見されたというニュースが報じられた。

そのうえ生存していたという情報も明らかになり、この衝撃的なニュースはイギリス大手メディアをはじめとした全世界に拡散された。

しかし、ロシア・ソチの地元メディア”ソチストリーム”と、ファクトチェックサイト”Snope.com”は、これはフェイクであったと断言している。

報じられたニュースの全容

発見された洞窟は、ロシア中央部のトゥヴァ共和国の山中。元の報道によると、男性はハンティングのために愛犬と共に山に入っていたというが、途中でクマに襲われたという。

その際に背骨を骨折し、クマは彼を保存食として巣穴の中に引き摺り込んで行った。これは、クマが自分の餌を自分の敷地内においておくあるからだ。

こうして先日、1ヶ月洞窟の中で暮らし、全身が化膿した瀕死の状態で発見されたと報じられた。

病院に入院する男性の姿は動画におさめられたが、ほぼミイラと化していながらも口を動かして喋っている。この衝撃的な映像により、ニュースは世界中に拡散されることとなったのである。

しかし、このニュースを一部メディアはフェイクであると報じている。

男性の映像は薬物中毒者か

ファクトチェックサイト”Snope.com”によると、問題の動画はニュースよりも前に、ロシアのチャットアプリの中で拡散されていたという。


あわせて読みたい

edamame.の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年6月28日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。