オレンジ色の鳥がイギリスで保護されるも正体はカモメだった

記事まとめ

  • バッキンガムシャーにある野生動物専門病院で1羽の鳥が保護され、新種の鳥かと話題になったが、正体はカモメだった。
  • カモメはカレー粉もしくはターメリックで覆われていたため、飛ぶ妨げとなっていた。
  • カレー粉は病院スタッフたちの手によって洗い流すことができ、健康状態に問題もないという。

【新種か!?】オレンジ色の鳥が保護されるも実はその正体は…

【新種か!?】オレンジ色の鳥が保護されるも実はその正体は…

オレンジ色の鳥!?

7月、英バッキンガムシャーにある野生動物専門病院で1羽の鳥が保護された。

その鳥は黄金がかったオレンジ色をしており、新種の鳥かと話題になったのだが、実はこの鳥の正体はカモメだったというのだ。

カレー粉まみれのカモメだった

国道で行き場を失っていたカモメは親切な人によって救出されたというが、オレンジ色が目を引いたのは言うまでもない。

病院に連れてこられたこのカモメ、なぜか全身がカレー粉もしくはターメリックで覆われていたという。そしてそれらは羽毛の下まで覆っており、カモメが飛ぶことの妨げとなっていたようだ。

幸い、このカレー粉は病院スタッフたちの手によって綺麗に洗い流すことができたため、カモメは元の白い色に戻り、刺激臭も取り除くことができたという。気になるカモメの健康状態だが、特に問題はないようだ。

獣医師たちは、カモメを発見した人たちに感謝のコメントを寄せるとともに近いうちに自然に返すと話している。なぜカレー粉まみれになっているのか謎は残るが、人間の仕業でないことを願いたいものだ。

参照元:Facebook

あわせて読みたい

edamame.の記事をもっと見る 2019年7月19日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。