就寝3時間前でも要注意! 快眠を妨げる食材とは

就寝3時間前でも要注意! 快眠を妨げる食材とは

快眠のためには寝る3時間前までに夕食を済ませるべき」という話をよく耳にするが、いくら3時間前だからといっても安眠の妨げになる食べ物もあるというから注意したいところ。しっかり睡眠をとっておきたい場合に避けるべき食べ物やその理由、さらに夜遅くでも快眠を妨げない、忙しい40男にピッタリのメニューを、管理栄養士の松岡里和さんに聞いた。

■食後すぐに寝ると、一晩中胃腸に無理な筋トレをさせてしまう
睡眠中は胃腸も休む時間。ところが寝る前に食事をしてしまうと、寝ている間も消化活動をしなければならず、胃腸が十分休めなくなってしまう。また、消化が不十分だと夜に食べたものが翌朝まで胃に残ってしまい、朝の不快感につながることもあるという。



「食事を摂ってから胃腸の働きが一段落するまで約3時間かかります。胃腸は筋肉でできているため、食事をすることは、いわば胃腸の筋トレ。寝ている間も体内が筋トレをしている状態では、脳や体は休まることなく、睡眠に入っても浅い眠りにしかなりません。そのため、夕食は遅くとも就寝3時間前には済ませておくのがベスト、ということになるのです」(松岡さん、以下同)



夜遅い時間に食べると、食事から摂ったエネルギーが消費されにくいので、余分なエネルギーは体脂肪として蓄積されやすくなるというデメリットも。また、食欲不振で翌朝の朝食が食べられないという場合もあるそう。寝る直前の食事や、朝食を抜く行為は、睡眠の質を下げるだけでなく、肥満・メタボのリスクも高めるので、規則正しい食事のリズムが大切なのだ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

editeurの記事をもっと見る 2018年8月8日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「睡眠」のニュース

次に読みたい関連記事「睡眠」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら