女性部下と2人きり…セクハラを疑われない出張中の過ごし方は?




■セクハラで訴えられ……社内調査で示談になっても、油断は禁物!
円滑に業務を終えて、無事出張から帰ってきたはずなのに、それでもセクハラを訴えられてしまった! その場合は、どう対応すべきだろうか?



杉山さん「女性が会社側にセクハラを申告すると、まずは社内調査が始まります。しかし、会社側はあくまで自社の保身を優先。たとえセクハラの事実はなくても、“被害者”である女性の言い分を立てるため、男性に引責させる形で、内々で示談に済ませることが多いようです。



しかし、やってもいないセクハラを認めることは、もちろん得策ではありません。会社で内々に済ませたはずが、あとになって女性から訴えられるというリスクもあり、裁判で仮にもセクハラを認めていたという事実は、不利な証拠になってしまいます。もしも社内の示談に応じる場合は、慰謝料の件や、裁判まで持ち込まないという相手の合意を取った『示談書』を作成し、互いの調印を結んでおくことが大切です」


■最後にアドバイザーからひと言
「今の時代は、女性に『髪切った?』と聞くだけでも、法律上のセクハラ判定はクロ。誤解のないような行動を心がけてください」

当時の記事を読む

editeurの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「女性部下と2人きり…セクハラを疑われない出張中の過ごし方は?」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    コメにも有るように、こんな組み合わせをする会社に問題がある。幾ら男女平等と言えど、これは、問題起きる方の確率が有る以上、なんか対策取らないとな

    0
この記事にコメントする

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク