悪役だったのに人気が出てヒーローになっちゃったキャラクター4選 『X-MEN』シリーズのあのキャラほか

映画に登場する悪役は、通常“嫌われるため”のキャラクターとして描かれるものですが、なかには予想外の人気を博してしまうこともあります。そこで今回は、悪役だったのに人気が出てヒーローになったキャラクター4人をご紹介。

『ターミネーター』のT-800

『ターミネータ』(1984年)は、人類v.s.マシーンの果てしない戦いが続く未来でレジスタンスのリーダーとなったジョン・コナーを歴史から抹消するため、1984年のロサンゼルスに、彼の母親サラ・コナーを殺す殺人機ターミネーターが送り込まれる…というストーリー。

「I'll be back」というセリフが流行語にもなった、ターミネーター役のアーノルド・シュワルツェネッガーは本作で大ブレイク!

ターミネーターの人気が爆発したため、なんと続編となる『ターミネーター2』(1991年)でアーノルドは、ジョン・コナーを守るT-800型ターミネーターを演じてヒーローとしてカムバックしました。

ターミネーター2

悪役だったのに人気が出てヒーローになっちゃったキャラクター4選 『X-MEN』シリーズのあのキャラほか

原題 :Terminator 2: Judgmant Day

1991年8月24日より全国にて公開

1991年/アメリカ/137分

more

『X-MEN』シリーズ:ミスティーク

View this post on Instagram

See Jennifer Lawrence in #XMenApocalypse, now playing in theaters. Link in bio.

X-Men Moviesさん(@xmenmovies)がシェアした投稿 -

マーベル映画『X-MEN』シリーズは、特殊能力を持つミュータントで結成されたチーム“X-MEN”の活躍を描くヒーロー映画。

本シリーズに登場するミスティークは、鱗のような青い肌と黄色い瞳を持つミュータントで、自由自在に姿を変えることが出来る人気キャラクターです。

映画シリーズの第1作『X-メン』(2000年)から4作にかけて、レベッカ・ローミンが演じたミスティークはヴィランでした。しかし、『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』(2011年)でジェニファー・ローレンスに役柄がバトンタッチされてからは、ミスティークがX-MENのメンバーになるプロセスを辿りヒーローと化していきました。

X-MEN:フューチャー&パスト

悪役だったのに人気が出てヒーローになっちゃったキャラクター4選 『X-MEN』シリーズのあのキャラほか

原題 :X-Men: Days of Future Past

2014年5月30日より全国にて公開

2014年/アメリカ/131分

more

『ワイルド・スピード』シリーズ:デッカード・ショウ

ストリート・レーシングをテーマにしたカーアクション映画としたスタートした『ワイルド・スピード』は、シリーズが進むにつれ、主人公ドミニクが率いるチームが悪の組織を潰すミッションに挑むようになり、よりスケールが大きくなっていった作品です。

そして、『ワイルド・スピード EURO MISSION』(2013年)で初登場したジェイソン・ステイサム演じるデッカード・ショウは、ドミニクのチームにより弟オーウェンを昏睡状態にされ、チームへの復讐を誓ったキャラクター。

英軍特殊部隊出身の秘密諜報機関に属していたデッカードはドミニクたちの宿敵となり、ドミニクの仲間であるハンを殺害しました。

ワイルド・スピード ICE BREAK

悪役だったのに人気が出てヒーローになっちゃったキャラクター4選 『X-MEN』シリーズのあのキャラほか

原題 :THE FATE OF THE FURIOUS

2017年4月28日より全国にて公開

2017年/アメリカ/136分

more

ところがデッカードの人気が急上昇したからか、『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017年)ではチームのお助けマン的な役回りとなり、チームのバーベキューに招待されるほどに!

さらには、デッカードとドウェイン・ジョンソン演じるホッブスを主役にしたスピンオフ映画(現時点ではタイトル未定)まで製作され、本作は全米で2019年8月2日に公開予定です。

『マイティ・ソー』シリーズ:ロキ

View this post on Instagram

He's back!

Tom Hiddlestonさん(@twhiddleston)がシェアした投稿 -

マーベルコミックスのキャラクターを主人公にした『マイティ・ソー』(2011年)は、神を失格した烙印を押されて地球に追放された神の子ソーが、強大な力を宿したハンマー“ムジョルニア”を手に戦いを繰り広げるアクション・ヒーロー映画です。

主人公ソーと敵対する兄弟ロキは、本作では完全なるヴィランとして描かれていましたが、演じるイケメン俳優トム・ヒドルストンのブレイクぶりも相まって、ロキはソーを凌ぐほどの人気キャラクターに!

そして、シリーズ第3作となる『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017年)ではソーとタッグを組んで狂気の姉ヘラとの戦いに挑み、ラストではロキの尽力により勝利を手にするというヒーローっぷりを見せてくれました。

マイティ・ソー

悪役だったのに人気が出てヒーローになっちゃったキャラクター4選 『X-MEN』シリーズのあのキャラほか

原題 :THOR

2011年7月2日より全国にて公開

2011年/アメリカ/114分

more

あわせて読みたい

映画boardの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「マイティ・ソー」のニュース

次に読みたい関連記事「マイティ・ソー」のニュースをもっと見る

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年3月16日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。