『007』シリーズの最新作『Bond 25(仮題)』について分かっている6つのこと「監督が交代」など

製作が遅れに遅れている、『007』シリーズの最新作『Bond 25(仮題)』の全米公開日が決定し、誰が悪役を演じるのかも発表されました。そこで、現時点で正式タイトルが決まっていない『Bond 25』について、分かっている6つのことを紹介していみたいと思います!

ダニエル・クレイグが続投!

『007』シリーズの最新作『Bond 25(仮題)』について分かっている6つのこと「監督が交代」など

HOLLYWOOD, CA - NOVEMBER 14: Actor Daniel Craig attends the 7th annual Governors Awards at The Ray Dolby Ballroom at Hollywood & Highland Center on November 14, 2015 in Hollywood, California. (Photo by Jason LaVeris/FilmMagic)

『007/カジノ・ロワイヤル』(2006年)から4作にわたりジェームズ・ボンド役を演じているダニエル・クレイグが、『007 スペクター』(2015年)を最後に降板する意思を示していましたが、最終的には続投することが決定!

じらしにじらして登板を決めたダニエルですが、おそらく『Bond 25』が最後になるのではないかと思われます。

すでに次代ボンドを誰が演じるのか推測合戦が始まっていますが、有力候補として名前が挙がっている俳優については、こちら(↓)をチェックしてみてください。

ダニエル・クレイグ降板後に挙がっているジェームズ・ボンドの有力候補5人は誰!? | 映画board

ダニー・ボイル監督からキャリー・フクナガ監督へバトンタッチ!

『007』シリーズの最新作『Bond 25(仮題)』について分かっている6つのこと「監督が交代」など

ダニー・ボイル監督

FOLKESTONE,UNITED KINGDOM - NOVEMBER 11: Danny Boyle, on the beach at Folkestone on November 11, 2018 in Folkestone, United Kingdom. The armistice ending the First World War between the Allies and Germany was signed at Compiãgne, France on eleventh hour of the eleventh day of the eleventh month - 11am on the 11th November 1918. This day is commemorated as Remembrance Day with special attention being paid for this years centenary. (Photo by Andrew Hasson/Getty Images)

もともと『Bond 25』は、『トレインスポッティング』や『28日後…』などで監督を務め、『スラムドッグ$ミリオネア』でアカデミー賞監督賞に輝いたダニー・ボイルがメガホンを取る予定になっていました。

ところが『Bond 25』の製作が始まる数カ月前、“クリエイティブな意見の相違”を理由に、ボイル監督がプロジェクトを降板する事態に…。

『007』シリーズの最新作『Bond 25(仮題)』について分かっている6つのこと「監督が交代」など

LOS ANGELES, CA - NOVEMBER 01: Cary Joji Fukunaga attends the 2018 IndieWire Honors at No Name on November 1, 2018 in Los Angeles, California. (Photo by Tibrina Hobson/WireImage)

その結果、エミー&ゴールデン・グローブ賞で作品賞を受賞したドラマシリーズ『TRUE DETECTIVE/二人の刑事』で、監督&製作総指揮を務めたキャリー・フクナガが監督に就任したことが発表されました。

ボイル監督が手掛ける『007』映画も見てみたかったですが、2000年代から若手クリエイターとして、メキメキと頭角を現してきたフクナガ監督のバージョンに期待大です!

ボヘミアン・ラプソディ』のラミ・マレックが悪役に!

『007』シリーズの最新作『Bond 25(仮題)』について分かっている6つのこと「監督が交代」など

PARIS, FRANCE - MARCH 06: Rami Malek attends the Miu Miu show as part of the Paris Fashion Week Womenswear Fall/Winter 2018/2019 on March 6, 2018 in Paris, France. (Photo by Pascal Le Segretain/Getty Images)

『007』シリーズに欠かせないのが悪役の存在ですが、ボイル監督が降板する前に悪役を演じると報じられていたのは、『ワンダーウーマン』や『アメリカン・ハッスル』などに出演している、フランス人俳優のサイード・タグマウイでした。

しかし、監督の降板によりサイードの出演の話も立ち消えになってしまったようで、その代わりに決定したのがラミ・マレックです。

ラミは、世界的な大ヒットとなった『ボヘミアン・ラプソディ』でアカデミー賞主演男優賞を受賞し、今最もアツい俳優として引っ張りだこの存在だけに、彼の参加でさらに『Bond 25』の話題性がアップしたことは間違いありません。

新仮題『Shutterhand』の意味は…?

仮題として『Bond 25』とのタイトルがつけられている最新作ですが、最近新たな仮題『Shatterhand』が冠されたと報じられていました。

“Shatterhand=シャッターハンド”とは、1964年に出版されたイアン・フレミングによる原作「007は二度死ぬ」に登場した、ガントラム・シャッターハンド博士のことではないかと言われています。

ショーン・コネリーが主演した1967年公開の映画版『007は二度死ぬ』では、ボンドが日本に行く展開となっていたのですが、もし仮題にある“Shatterhand”がシャッターハンド博士を意味するならば、最新作で日本が登場する可能性があるのか気になりますね。

全米公開日は…

View this post on Instagram

The most iconic introduction in film history. #WorldHelloDay

James Bond 007さん(@007)がシェアした投稿 -

これまでに『Bond 25』の公開は、なんと2度も延期になっています。最初は2019年11月に公開されるはずだったのに、ボイル監督の降板により全米公開日が2020年2月14日に延期に。

しかし、それでも間に合わないと製作スタジオのMGMが、2020年4月8日に予定を変更。このまま順調に製作が進めば、再び公開日が延期されることはないでしょう。

現時点では日本でのリリースや公開日は未定です。

James Bond 25 news, plot, cast, release date, director, title

あわせて読みたい

映画boardの記事をもっと見る 2019年3月10日の映画記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。