映画を見ながら旅行気分?世界遺産がロケ地の映画10選

一生に一度は行ってみたい世界遺産。かといって、気軽に行けるような立地ではないものが多いのも事実…。それなら映画で景観を楽しんでみませんか? 今回は、世界遺産がロケ地の映画をご紹介します。

1. ハリー・ポッターシリーズ

映画を見ながら旅行気分?世界遺産がロケ地の映画10選

ダラム大聖堂

ダラム城と大聖堂(イギリス)

古来より対スコットランドの防衛の要として重要視されてきたダラムの町。国王ウィリアム1世がスコットランドの侵攻に備えて作ったのが、ダラム城です。ダラム大聖堂はそれからおよそ20年後に建てられ、現在も信仰の中心地として知られています。

両者とも『ハリー・ポッター』ホグワーツ魔法魔術学校のロケ地です。大聖堂の回廊をはじめ、聖堂チャプターハウスはマクゴナガル先生の教室、ダラム城は食堂として使用されました。

ハリー・ポッターと賢者の石

映画を見ながら旅行気分?世界遺産がロケ地の映画10選

原題 :HARRY POTTER AND THE SORCERER'S STONE

2001年12月1日より全国にて公開

2001年/アメリカ/152分

more

2. マリー・アントワネット

映画を見ながら旅行気分?世界遺産がロケ地の映画10選

ヴェルサイユ宮殿の遠景 No.2

ヴェルサイユの宮殿と庭園(フランス)

フランス絶対王政を確立したルイ14世によって建てられた、豪壮華麗な建物。悲劇のフランス王妃マリー・アントワネットの青春時代を描いたソフィア・コッポラ監督作『マリー・アントワネット』の舞台となりました。

この映画を撮るにあたり、アントワネットが実際に暮らしたヴェルサイユ宮殿をロケに使うのがコッポラ監督のこだわりだったのですが、撮影料はなんと1日1万6千ユーロ。普段公開していない部屋の使用許可も出ましたが、宮殿内の家具を使ってはいけない、日光で壁紙や布が傷まないようにする…などなど、注意事項もかなりあったそうです。


あわせて読みたい

気になるキーワード

映画boardの記事をもっと見る 2019年3月25日の映画記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ハリー・ポッター」のニュース

次に読みたい関連記事「ハリー・ポッター」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ロード・オブ・ザ・リング」のニュース

次に読みたい関連記事「ロード・オブ・ザ・リング」のニュースをもっと見る

新着トピックス

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。