4月10日レンタル開始!今世紀最恐のホラー『へレディタリー/継承』

昨年11月に公開され、「とにかく怖い」「後に引きずる、家に帰ってからも怖い」「死ぬかと思った」などの感想が相次いだ最恐ホラー『へレディタリー/継承』。 もうすぐレンタルが開始される本作は劇場で見ても恐ろしいが、家で1人で見るのもかなり怖いだろう。 そんな『へレディタリー/継承』の魅力を紹介したい。

ヘレディタリー/継承

4月10日レンタル開始!今世紀最恐のホラー『へレディタリー/継承』

原題 :HEREDITARY

2018年11月30日より全国にて公開

2018年/アメリカ/127分

more

あらすじ

グラハム家の祖母エレンが死んだ。娘のアニーは粛々と葬儀を執り行い、家族は日常を取り戻していくかに思えたが、部屋でエレンの霊を目撃するなど少しずつ怪奇現象が起き始める。

また、アニーは内気で反抗的な長女チャーリーとの関係に悩んでいた。ある日高校生の長男ピーターが友達のパーティに行くというので、アニーはチャーリーを同行させる。
しかし、パーティに行った結果ピーターの不注意と不慮の事故が重なり、チャーリーは死亡。アニーは絶望に打ちひしがれ、ピーターも自責の念でどんどん心を病んでいく。
夫スティーブンにはどうすることもできなかった。

アニーはセラピーの会合で出会った老女ジョーンと仲良くなり、彼女から死者の霊を呼び出す方法を聞く。
チャーリーと話がしたい一心でアニーは他の家族を巻き込んで言われた通りに降霊の儀式を行うが、その行為がさらなる恐怖の幕開けとなってしまう・・・。

「完璧な悪夢」「永遠のトラウマになる」など強気な宣伝コピーが並ぶ本作だが、これは誇張ではないと断言したい。ただ恐ろしいだけでなく後々まで嫌な気持ちを引きずる今世紀有数のホラー映画だ。

監督のアリ・アスターは本作がデビューだが驚くべき演出力で観客を恐怖のどん底に叩きこんでくる。

主演のトニ・コレットも迫真の演技で翻弄される母親を演じているが、悩み、怒り、恐怖に歪む彼女の顔がまず恐ろしい。

本作はオカルト要素だけでなく、家族が崩壊することの恐ろしさを描いている。

中盤で起きる決定的悲劇は思い出すだけで身の毛もよだつし、取り返しのつかないことをしてしまってあとはそれが露見するのを待つことしかできない状況というのをこれ以上ないくらい嫌な演出と圧倒的な演技で描いていて、人によってはここで劇場を出たくなってしまうくらいの映画史に残る最凶最悪のシーンになっている。
家族という誰もが拠り所にしたい存在が自分にとって一番の地獄になってしまう怖さは筆舌に尽くしがたい。

また、本作は初見の際は話が一体どこに向かうのかわからないように作られており、見ている間ずっと不安な気持ちにさせられる。

そして終盤事態が明らかになった時にはもう手遅れな状態になっていて登場人物たちが破滅へ突き進んでいくのを容赦なく見せられる。本当に意地悪な映画だ。

4月10日レンタル開始!今世紀最恐のホラー『へレディタリー/継承』

鑑賞後はぐったりして気分が落ち込み引きずってしまうことになるが、時間の経過で忘れる以外にそのダウナーな気持ちを和らげる療法が一つある。それはもう一度本作を観ることだ。

初見時に何の話か分からなかった序盤の家族の身の上話や、何気ない会話、長男ピーターが受けている授業内容や、さりげなく映る小道具が後半の怒涛の恐怖の連続への巧妙な伏線になっていることがわかるし、一家に降りかかる悲劇の種も早い段階で蒔かれているのに気づける。

また、本作では画面に映っている小道具や舞台、登場人物の来ている服などの“色使い”にも注目して見て欲しい。特に赤系と青系が印象的に使われており、「赤系の色=不吉」「青系=魔除け」という意味合いがもたらされているように見えるのだが、その配色が場面場面で変わって全く観客を安心させないようになっているのが2回見るとよくわかる。

要するに、この映画は非常に理知的に綿密に作られており、能動的に見れば自分が何に対して怖がっているのかよくわかるので、少しだけ恐怖が和らぐし、ここまで良くできた映画が見られたことが嬉しくなってくるだろう。間違いなく今後のクラシックになる作品だ。

4月10日レンタル開始!今世紀最恐のホラー『へレディタリー/継承』

あわせて読みたい

映画boardの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年3月31日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。