【祝】『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』にガン監督が復帰!第3作の全米公開が2022年にズレ込む!?

2018年に、マーベル映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズの監督を解雇されたジェームズ・ガンが、第3作にカムバックして再びメガホンを取ることが決定しましたね! しかし、その復帰により第3作の公開が2022年にズレ込んでしまうようです。

解雇の経緯は…!?

【祝】『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』にガン監督が復帰!第3作の全米公開が2022年にズレ込む!?

HOLLYWOOD, CA - JUNE 25: James Gunn arrives at the Premiere Of Disney And Marvel's 'Ant-Man And The Wasp' on June 25, 2018 in Hollywood, California. (Photo by Steve Granitz/WireImage)

まずは、なぜジェームズ・ガン監督が解雇されるに至ったのか、簡単に経緯を説明したいと思います。

英エンタメ情報サイトDigital Spyによると、2018年7月、ガン監督が2008~2012年にかけてアップしたツイートに不適切な内容があり、それを見つけ出した保守派系メディアによって投稿が暴露され、ディズニーとマーベルにより『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズから監督が解雇される事態となりました。

しかし、その後にガンの後任を担う監督候補の名前が浮上するでもなく、監督はマーベルのライバルであるDCが製作する映画『スーサイド・スクワッド』のリブート版で監督を務めることが決定。

そして3月15日に、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズにガンが監督としてカムバックすることが発表されました。

もしかしたら、ディズニー&マーベルは自身で解雇しておきながら、ライバルのDCに監督を奪われて焦ってしまったのかもしれません。自分が恋人を振ったくせにすぐに違う相手に乗り換えられて、焦ってヨリを戻そうとしてるような感じでしょうか…。

それはさておき、シリーズのファンにとってはたまらなく嬉しいニュースであることは間違いありませんが、そうとも言い切れないようです。

2022年まで公開を待つことになりそう…

View this post on Instagram

Spend today with your Squad. Happy #Thanksgiving from the #SuicideSquad.

Suicide Squadさん(@suicidesquadmovie)がシェアした投稿 -

リブート版&続編となる『スーサイド・スクワッド』は2019年9月より撮影が開始され、2021年8月6日に全米公開を予定ています。

前作は撮影に14カ月が費やされたとのことで、撮影開始予定月に足し算すれば、ガン監督は2021年3月まで本作に拘束されることになりますよね。しかも、その後はプレスツアーやプロモーション活動で多忙を極めるはず…。

唯一の救いは、すでにガン監督は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』第3作の脚本を完成させているため、『スーサイド・スクワッド』から解放されたら、すぐにマーベル映画に着手できるところでしょう。

とはいえ、2021年半ばから第3作の撮影を開始したとしたら、どう考えても全米公開は2022年になりそうです。もともと第3作は2020年にリリースされる予定だったので、ファンは2年も余分に待たされることになってしまいます…。

それでも、やはりガン監督の復帰は嬉しいですよね! そこで次のページでは、ジェームズ・ガンの復帰を喜ぶマーベルの監督仲間のSNSメッセージをいくつかご紹介!

監督仲間から喜びのメッセージが!

一連のSNSメッセージの中で一番笑ってしまったのが、マーベル映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』でメガホンを取ったタイカ・ワイティティ監督のツイートです。

監督は、「なんてこった?? 俺が監督をやるつもりだったのに!!」とツイート。もちろんワイティティ監督流のユーモアで、彼はガンが解雇された後に、「友人である監督の後任になるのは、気まずいから引き受けるつもりはない」と断言していたんですよね。

きっと、ガンがマーベル映画にカムバックして嬉しかったのではないでしょうか。

そして、同じくマーベル映画『ドクター・ストレンジ』のスコット・デリクソン監督は、「栄光なれ。ハレルヤ」と神に感謝する言葉をツイートしています。

2人に続き、マーベル映画『アントマン』シリーズで監督を務めるペイトン・リードは、シンプルに「お帰り、ジャック」とTwitterでメッセージを発信!

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』第3作の公開はまだまだ先になりそうですが、2019年4月26日にはマーベル映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』が日本公開され、夏には『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』が日本上陸するので、それまで他のマーベル映画を楽しんではいかがでしょうか。

James Gunn Guardians 3 - What James Gunn's rehiring means for MCU and DC

あわせて読みたい

気になるキーワード

映画boardの記事をもっと見る 2019年3月20日の映画記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「スターウォーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「スターウォーズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スター・ウォーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「スター・ウォーズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ディズニー」のニュース

次に読みたい関連記事「ディズニー」のニュースをもっと見る

新着トピックス

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。