『感動!』実際にあった話をもとにしている作品5選!

実際に起こった出来事をもとに描かれた作品というのは、多少脚色してあったとしても、フィクションよりも入り込めるような気がしませんか?今回は、そんな事実をもとに製作された、色々なジャンルの映画をピックアップしてみました。

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(原題: Catch Me If You Can)

アメリカで2002年、日本では2003年に公開された作品です。

ストーリー

両親の離婚がきっかけで家出をした高校生のフランク・W・アバグネイル(演:レオナルド・ディカプリオ)は、生活の為に小切手を偽装する詐欺をはたらくようになります。

始めの頃はなかなかうまくいかない詐欺でしたが、ある時、大手航空会社のパイロットに成りすますと、途端に信用され、見事に詐欺が成功してしまいます。

これをきっかけに、様々な社会的信用のある職業に就いている人間に成りすまして、世界中で巨額の資金を手にいれていくのですが、FBI捜査官カール・ハンラティ(演:トム・ハンクス)がそんな彼を少しずつ追っていたのです。

『感動!』実際にあった話をもとにしている作品5選!

404608 05: Actor Leonardo DiCaprio films a scene on the set of 'Catch Me If You Can' April 27, 2002 on location in New York City. (Photo by Diane L. Cohen/Getty Images)

主人公であるフランクは16歳の頃から詐欺を始めた天才詐欺師で、現在は金融詐欺のコンサルタントとして成功している実在の人物で、彼の自伝をもとに製作された映画です。
軽快でコミカルに描かれており、彼のしたことは犯罪なので不謹慎かもしれないですが、見終わった後に爽快な気分になれました。

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

『感動!』実際にあった話をもとにしている作品5選!

原題 :Catch Me If You Can

2003年3月21日より全国にて公開

2002年/アメリカ/141分

more

ソーシャル・ネットワーク(原題: The Social Network)

アメリカで2010年、日本で2011年に公開された作品です。

ストーリー

マーク・ザッカーバーグ(演:ジェシー・アイゼンバーグ)はハーバード大学の2年生。
ある日、恋人にフラれた腹いせに大学のコンピュータをハッキングして女子学生の写真を集め、その女の子たちを格付けするサイトである「Facemash」を立ち上げます。

このことがきっかけで、マークはSNSの制作を始めることとなり、親友エドゥアルド・サベリン(演:アンドリュー・ガーフィールド)と2人で立ち上げた「The Facebook」は瞬く間に広がっていくのです。

『感動!』実際にあった話をもとにしている作品5選!

Justin Timberlake, Jesse Eisenberg and Andrew Garfield at 'The Social Network' press conference at The Ritz-Carlton on July 1, 2010 in Cancun, Mexico. (Photo by Vera Anderson/WireImage)

いまや世界的に広がりを見せている「Facebook」を誕生させた実在の人物のサクセスストーリーで、評論家からも大絶賛されています。

ソーシャル・ネットワーク

『感動!』実際にあった話をもとにしている作品5選!

原題 :THE SOCIAL NETWORK

2011年1月15日より全国にて公開

2010年/アメリカ/120分

more

コンプライアンス 服従の心理(原題:Compliance)

アメリカで2012年、日本で2013年に公開された作品です。

ストーリー

ファストフード店のマネージャーであるサンドラ(演:アン・ダウド)は、ある日警察官ダニエルズ(演:パット・ヒーリー)から電話を受けます。
ダニエルズは店のバイトのベッキー(演:ドリーマ・ウォーカー)が客の財布からお金を盗んだので店に向かうから、それまでの間、電話での指示に従うよう告げるのです。

警察官への協力の為と言われるがままベッキーの身体検査をするサンドラですが、その要求は次第にエスカレートしていく事に。。。

『感動!』実際にあった話をもとにしている作品5選!

PARK CITY, UT - JANUARY 21: (L-R) Actors Pat Healy, Dreama Walker and Ann Dowd attend 'Compliance' Premiere during the 2012 Sundance Film Festival at Library Center Theater on January 21, 2012 in Park City, Utah. (Photo by Natalie Cass/Getty Images)

2004年に逮捕されるまでの約10年間、約70件もの事件を起こした「ストリップサーチいたずら電話詐欺」をもとに描かれた物語です。

この作品は「感動」する作品ではないですが、人はこんなに簡単に言いなりになってしまうのかとも思える、マインドコントロールの怖さが実感できるのではないでしょうか。

コンプライアンス 服従の心理

『感動!』実際にあった話をもとにしている作品5選!

原題 :Compliance

2013年6月29日より全国にて公開

2012年/アメリカ/90分

more

エリン・ブロコビッチ(原題:Erin Brockovich)

2000年に公開された作品です。

ストーリー

無職のシングルマザーのエリン(演:ジュリア・ロバーツ)は、自身の交通事故をきっかけに半ば強引に弁護士事務所で働くようになります。

そんなある日、環境汚染の酷い実態を知った彼女は、誰もが無謀だと思った集団訴訟に果敢に挑む事となるのです。

『感動!』実際にあった話をもとにしている作品5選!

Julia Roberts (Photo by Steve Granitz Archive 1/WireImage)

法的な知識や資格のない女性が、大手企業から史上最高額の賠償金を勝ち取ったとして有名になった実在の人物であるエリン・ブロコビッチの活躍を描いた物語です。
圧倒的な存在感を見せつけるジュリア・ロバーツは、この作品で多くの賞を受賞しています。

それでもボクはやってない

2007年に公開された日本の作品です。

ストーリー

就職の面接に向かうために朝の混雑した通勤電車に乗った金子徹平(演:加瀬亮)は、女子中学生から痴漢と勘違いされ、駅員室に連れて行かれます。
罪を認めて示談するよう説得されますが、金子はそれを拒み、逮捕されてしまうのです。

冤罪であると主張する金子を信じる仲間たちとともに、裁判で決着をつけようとするのですが、そこには困難が待ち受けていました。

『感動!』実際にあった話をもとにしている作品5選!

VENICE, ITALY - SEPTEMBER 03: Actor Roy Kase attends the 'Sky Crawlers' photocall at the Piazzale del Casino during the 65th Venice Film Festival on September 3, 2008 in Venice, Italy. (Photo by Dominique Charriau/WireImage)

JR横浜線の電車内で起こった痴漢事件をもとに描かれた物語で、複数の同様の事件をもとに制作されています。

実際のところは本人のみぞ知るというところではありますが、ラッシュ時の通勤電車の車内という状況の中では、少し動いただけで触られたと勘違いしてしまう事も多々あると思いますし、触られた事され、賠償金詐欺にあったとしても証拠を見つけるのは困難極まるであろうと思われます。

そういった誰にでも起こり得る題材を取り上げたこの作品には、色々考えさせられるところがあるような気がしています。

それでもボクはやってない

『感動!』実際にあった話をもとにしている作品5選!

2007年1月20日より全国にて公開

2006年/日本/143分

more

あわせて読みたい

映画boardの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年4月1日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。