ティム・バートン版『ダンボ』はオリジナルのメッセージの先を行く映画!

1941年のディズニーの名作アニメ『ダンボ』が78年ぶりに実写でリメイク! 監督したのはファンタジーの鬼才ティム・バートン。 ただのリメイクにならず彼ならではのメッセージとビジョンが詰まった作家性の強い一作となっていた。

ダンボ(2019)

ティム・バートン版『ダンボ』はオリジナルのメッセージの先を行く映画!

原題 :DUMBO

2019年3月29日より全国にて公開

2019年/アメリカ/

more

あらすじ

とあるサーカスに“大きすぎる耳”を持った子象が誕生する。子象は“ダンボ”と呼ばれ、ショーに出演しても観客の笑いものになる。ある日、ダンボの世話を任されたホルト(コリン・ファレル)の子どもたちが悲しむダンボを元気づけようと遊んでいると、ダンボがその“大きな耳”で飛べることを発見する。“空を飛ぶ子象”の噂は瞬く間に広がり、ダンボで金儲けを企む者に目をつけられ、ダンボは愛する母象ジャンボと引き離される。母を想うダンボに心を動かされたホルト一家とサーカス団の仲間は協力し、ダンボの捕らわれた母を救出しようと動き出す。

出典元:https://eiga-board.com/movies/91089

ダンボは1941年に公開されて以来ディズニー屈指の人気キャラクターとして不動の人気を誇ってきた。

とにかくいとおしく観客が応援したくなる存在で彼が空を飛ぶさまは多くの人々に勇気を与えてきた。

耳が大きいことで普通のゾウと違うとイジメられるダンボ。しかしその異端視されていた耳は彼の個性であり武器だったのだ。

普通と違うことは素晴らしいと教えてくれ、人々に勇気を与えてきたのが名作たるゆえんだろう。

それを抜きにしてもダンボのアニメーションは78年前のものとは思えないくらい素晴らしい。

64分しかないので是非見ていただきたい。

この号泣シーンはリメイク版でもしっかりと見られます。

今回ダンボをリメイクしたのはティム・バートンだが、この社会からあぶれてしまった異端者ダンボという存在はとてもティム・バートンらしい題材だ。

彼の作品に出てくるのはみな世の中からはぐれてしまったキャラクターたち。

手がハサミの人造人間エドワードや、史上最低の映画監督エド・ウッド、チョコレート工場に隠遁しチョコづくりだけしている天才ウィリー・ウォンカ、夜だけ現れ孤独に悪と戦うバットマンことブルース・ウェインなどなど、みな社会のはみ出し者だ。

この作家性から考えてもダンボをリメイクできるのはティム・バートンしかいなかったと思われる。

おそらくバートンも孤独に映画ばかり見ていた子供時代にダンボに救われたのではないだろうか。

そしてバートンはオリジナルの要素を大幅に付け足して大胆に自分の『ダンボ』を作り出した。

久しぶりにマイケル・キートンやダニー・デヴィートを呼んできたのも自分の色を強くするためだろう。

何より大胆なのはオリジナルでダンボが空を飛んで皆を見返したら物語が終わっていたのに対し、

今作ではダンボが飛んだことで悪徳興行師にヴァンデヴァーに目をつけられてしまう。

彼の個性が不幸を呼んでしまう原因にもなってしまうのだ。

そして旧作にはなかったダンボが他者のために勇気を出して飛ぶというシーンが終盤に用意されている。

ここにバートンのメッセージが込められていると思う。「ただ能力を持っているだけでは利用されてしまうこともある。しっかりと自分の意志で羽ばたくことが大事だ」と教えてくれる。

個性が武器になるという元のメッセージからさらにその能力をどう使うべきかまで発展させただけでもリメイクする意義があったと思う。

そしてオリジナルではただの背景だった人間キャラクターたちもバートンらしく悲哀を持って描かれる。

コリン・ファレル演じるホルトをはじめ、サーカスの面々はみな社会のはみ出し者。そんな彼らがダンボに希望を託し、自分たち自身の可能性も羽ばたかせていくさまは感動的だ。

ラストのオチも旧作とは違う価値観が提示される。

そこの部分は賛否が分かれるかもしれないが、個人的にはダンボが個性をどう使うか、そしてどんな生き方をするのかという点が強化されているのでなかなかいい改変だったと思う。

ティム・バートン版『ダンボ』はオリジナルのメッセージの先を行く映画!

人間たちのドラマも結構泣かせるものがある

単純なアニメーションの快楽やカタルシスを味わうならオリジナルの方がオススメだが、ティム・バートン的世界観や負け犬たちが再起する映画が好きな人には本作は自信を持ってお勧めできる良作だ。

あわせて読みたい

映画boardの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ディズニー」のニュース

次に読みたい関連記事「ディズニー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「アベンジャーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「アベンジャーズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スタジオジブリ」のニュース

次に読みたい関連記事「スタジオジブリ」のニュースをもっと見る

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年4月5日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。