『ターミネーター:ニュー・フェイト』新ヒロインに抜擢された注目の新進女優

ターミネーターシリーズの生みの親であるジェームズ・キャメロンがプロデューサーとなって復帰し、『ターミネーター2』の直接の続編となって登場するのが、2019年11月2日日本公開予定の『ターミネーター:ニュー・フェイト』(原題:Terminator: Dark Fate)です。ヒロインに抜擢された注目の女優をご紹介します。

全米で1984年に公開された『ターミネーター』は、未来の軍事システム「スカイネット」が、人類の救世主ジョン・コナーの母となる運命のサラ・コナーを抹殺するために、殺人マシンのターミネーターを過去に送り込み、死闘を繰り広げる近未来SFアクションでした。
低予算で製作されたものの、来るべきAI技術に警鐘を鳴らし、斬新で痛快なストーリー展開で一部のファンから熱狂的な支持を得ました。また、悪役のターミネーターを演じたアーノルド・シュワルツェネッガーは、その強靭な肉体と不気味な存在感で一躍スターの仲間入りを果たしました。

『ターミネーター:ニュー・フェイト』新ヒロインに抜擢された注目の新進女優

https://www.imdb.com/title/tt0088247/mediaviewer/rm1791596800

続編となる『ターミネーター2』(原題: Terminator 2: Judgment Day)(1991)は、前作とは桁違いの製作費を投じ、世界的に大ヒットを記録。シリーズの中でも群を抜いた面白さで高い人気を誇っています。
今回は、ジェームズ・キャメロン自身が関与しなかった『ターミネーター3』(原題: Terminator 3: Rise of the Machines)(2003)、『ターミネーター4 』(原題: Terminator Salvation)(2009)、『ターミネーター:新起動 ジェニシス』(2015)(原題: Terminator Genisys)をなかったものとして、新たに続編を作ることになりました。


あわせて読みたい

気になるキーワード

映画boardの記事をもっと見る 2019年4月20日の映画記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「アベンジャーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「アベンジャーズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ハリー・ポッター」のニュース

次に読みたい関連記事「ハリー・ポッター」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スター・トレック」のニュース

次に読みたい関連記事「スター・トレック」のニュースをもっと見る

新着トピックス

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。