ネットフリックス:『ロミオとジュリエット』ヒップホップミュージカルを制作

何度も映像化されてきたシェイクスピアの『ロミオとジュリエット』(Romeo and Juliet)が、ネットフリックスで制作されます。今回はヒップホップ・ミュージカルで、若いふたりの悲恋が描かれます。

『ロミオとジュリエット』

監督と脚本はソルヴァン・“スリック”・ナイーム(Solvan 'Slick' Naim)、プロデューサーにはウィル・スミス(Will Smith)、クイーン・ラティファ(Queen Latifah)が名を連ねます。

Varietyによると、このミュージカル映画はブルックリン出身のウェイトレスと、将来を期待される裕福な家庭の音楽家が恋に落ち、恋愛か将来かの選択を迫られるストーリーです。

キャスティングについては、まだ明らかにされていません。

ナイーム監督は17日より、ネットフリックスのコメディドラマ『ブルックリンで、ブルーノと!』(It’s Bruno)の配信が始まったばかりです。このドラマではブルーノの飼い主マルコム役と、監督、脚本、プロデューサーを兼任しています。

あわせて読みたい

映画boardの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年5月18日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。