今こそ振り返ろう!ラブコメの女王キャメロン・ディアスのデビューから引退まで

昨年2018年のエンターテインメント・ウィークリーのインタビューで「私も半分引退…いいえ、実際に引退したわ」と答えました。そこで今回は、1994年の「マスク」から2014年の事実上の引退作「アニー」までのキャメロン・ディアスの活躍ぶりを紹介していきます。

1994年「マスク」~2000年「チャリーズ・エンジェル」

マスク(1994)

今こそ振り返ろう!ラブコメの女王キャメロン・ディアスのデビューから引退まで

原題 :The Mask

1995年2月25日より全国にて公開

1994年/アメリカ/100分

more

16歳でモデルとしてキャリアをはじめ、21歳の頃ジム・キャリー主演の「マスク」で見事オーディションに合格しスクリーンデビューを果たします。

同作品でゴールデングローブ賞の主演女優賞にノミネートされています。

今こそ振り返ろう!ラブコメの女王キャメロン・ディアスのデビューから引退まで

Cameron Diaz during 2nd Annual Premiere Magazine's Women in Hollywood Awards at Four Seasons Hotel in Beverly Hills, California, United States. (Photo by SGranitz/WireImage)

メリーに首ったけ

今こそ振り返ろう!ラブコメの女王キャメロン・ディアスのデビューから引退まで

原題 :There's Something about Mary

1999年1月30日より全国にて公開

1998年/アメリカ/119分

more

その後は中々ヒット作に恵まれませんでしたが、1998年の「メリーに首ったけ」が大ヒット!一躍ハリウッドスターたちの仲間入りを果たします。

とびっきり可愛いキャメロンをみれる男性向きの映画です!


あわせて読みたい

映画boardの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年5月21日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。