『007』歴代ジェームズ・ボンド俳優一挙紹介と人気作ランキング

ボンド役=ダニエル・クレイグ続投の新作情報で盛り上がる昨今ですが、今回は歴代のボンド役を務めた俳優陣を豆知識を交えて振り返りながら、1962年から始まった歴代24作品の中から多くのファンに支持されている作品ランキングをご紹介します。

『007』シリーズについて

原作小説を生んだのは、イギリスの作家イアン・フレミング。名門イートン校を卒業後、銀行員、ジャーナリスト、そして第二次世界大戦中には海軍情報部に勤務し、あらゆる経験を積んでいます。そんな彼自身の経験を活かした作品が『007』であり、彼自身がボンドのモデルだとも言われています。

歴代ジェームズ・ボンド俳優たち

1代目:ショーン・コネリー

『007』歴代ジェームズ・ボンド俳優一挙紹介と人気作ランキング

Sean Connery at the gambling table in a scene from "Thunderball", fourth episode of secret agent 007's series. Pinewood (London), march 1965. (Photo by Mario De Biasi/Mondadori Portfolio via Getty Images)

誕生日:1930年8月25日
出身:スコットランド
身長:188cm

007初代ボンドを演じたのはショーン・コネリー。彼がボンド役を務めたのは以下の作品。

1962年の『007 ドクター・ノオ』
1963年『007 ロシアより愛をこめて』
1964年『007 ゴールドフィンガー』
1965年『007 サンダーボール作戦』
1967年『007は二度死ぬ』
1971年『007 ダイヤモンドは永遠に』
1983年『ネバーセイ・ネバ―アゲイン』(番外編)

ショーン・コネリーがスコットランド出身だったため、映画のボンドにはスコットランド出身という設定がついたのは有名な話。

『007』といえば、毎作品の登場シーンでお馴染みの「The name is Bond. James Bond.」という名セリフですが、これを始めたのはショーン・コネリーでした。

2代目:ジョージ・レーゼンビー

『007』歴代ジェームズ・ボンド俳優一挙紹介と人気作ランキング

Australian actor and former fashion model George Lazenby, who is the new 'James Bond', at a reception at Dorchester Hotel, UK, 8th October 1968. (Photo by Larry Ellis/Daily Express/Getty Images)

誕生日:1939年9月5日
出身:オーストラリア
身長:188cm

彼が演じたのは、1962年『女王陛下の007』

他のボンド俳優が何作品か続投するのに比べ、ジョージ・レーゼンビーは1作品しかボンドを演じていません。また、彼はオーストラリア出身で、歴代ボンド俳優の中で唯一ヨーロッパ圏以外の出身でした。ショーン・コネリーが降板し、(のちに3代目ボンドとなる)ロジャー・ムーアが出演契約できなかったため、2代目ボンドに選ばれました。

3代目:ロジャー・ムーア

『007』歴代ジェームズ・ボンド俳優一挙紹介と人気作ランキング

KINGSTON, JAMAICA - MARCH 1: Roger Moore poses on location for the filming of James Bond film 'Live And Let Die' on March 1, 1973 in Kingston, Jamaica (Photo by Anwar Hussein/Getty Images)

誕生日:1927年10月14日
出身:イギリス
身長:185cm

ロジャー・ムーアは歴代ボンドの中で最多となる以下の7作品に出演しています。

1973年『007 死ぬのは奴らだ』
1974年『007 黄金銃を持つ男』
1977年『007 私を愛したスパイ』
1979年『007 ムーンレイカー』
1981年『007 ユア・アイズ・オンリー』
1983年『007 オクトパシー』
1985年『007 美しき獲物たち』

原作者イアン・フレミングからボンド役に推薦されていたロジャー・ムーア。彼がボンドを実際に演じる事になるまで制作側からは4度もオファーがあったそうです。
英国文学界が生んだ有名キャラクターの“シャーロック・ホームズ”と“ジェームズ・ボンド”の両方を演じた唯一の俳優。彼の演じるボンドはエレガントな魅力があり、ワイルドさを感じるショーン・コネリーのボンドと人気を二分する二大巨頭でもあります!

4代目:ティモシー・ダルトン

『007』歴代ジェームズ・ボンド俳優一挙紹介と人気作ランキング

James Bond 007. British actor Timothy Dalton, the fourth actor to play James Bond, photographed during the press conference at Hilton hotel today. August 05, 1987. (Photo by Antonin Cermak/Fairfax Media via Getty Images)

誕生日:1946年3月21日
出身:イギリス
身長:188cm

原作のボンドに一番近いとも言われたティモシー・ダルトン。彼がボンドを演じた作品は以下の2作品でした。

1987年『007 リビング・デイライツ』
1989年『007 消されたライセンス』

ティモシー・ダルトンもボンド役のオファーを3度受けて、出演を決めました。
残念ながら、ちょうどこの時期に007シリーズの著作権問題のため続編の製作は中断され、その間に契約は終了しボンド役降板となりました。

5代目:ピアース・ブロスナン

『007』歴代ジェームズ・ボンド俳優一挙紹介と人気作ランキング

Pierce Brosnan during Cannes 2002 - James Bond - "Die Another Day" Photo Call at Noga Hilton Beach in Cannes, France. (Photo by Tony Barson Archive/WireImage)

誕生日:1953年5月16日
出身:アイルランド
身長:187cm

1995年『007 ゴールデンアイ』
1997年『007 トゥモロー・ネバ―・ダイ』
1999年『007 ワールド・イズ・ノット・イナフ』
2002年『007 ダイ・アナザー・デイ』

ショーン・コネリーとロジャー・ムーアのボンド像に影響を受けたというブロスナンのボンド。2人の要素に加えてさらに紳士的でスマートな魅力を持ち、前作で一時衰えていた人気を盛り返しました。

この投稿をInstagramで見る

Bond. James Bond.

James Bond 007さん(@007)がシェアした投稿 -

6代目:ダニエル・クレイグ

『007』歴代ジェームズ・ボンド俳優一挙紹介と人気作ランキング

Actor Daniel Craig arrives at the 2009 Vanity Fair Oscar Party at the Sunset Tower on February 22, 2009 in West Hollywood, California. (Photo by Jon Kopaloff/FilmMagic)

誕生日:1968年3月2日
出身:イギリス
身長:178cm

初の金髪ボンドで、今まであった長身のイメージも一掃される抜擢となりました。当初は批判の声もありましたが、今では高い人気を誇る現代のジェームズ・ボンド像となっています。

2006年『007 カジノ・ロワイヤル』
2008年『007 慰めの報酬』
2012年『007 スカイフォール』
2015年『007 スペクター』

2020年には新作の公開が予定されており、5作品でボンドを演じる事になります。『慰めの報酬』からはトム・フォードが衣装を担当し、新制ボンドのスタイリッシュさをさらに演出しています。

ファンから人気な作品は?

時代と共に更新され、進化し続けるボンド像と映画『007』。全作品のランキングや歴代ボンドの人気投票も頻繁に行われています。
昨年末にスターチャンネルで行われた人気投票結果が行われた結果はこちら。

「あなたの愛した007」投票キャンペーン結果発表 | 私の愛した007 | 映画・海外ドラマのスターチャンネル[BS10]

1位:『007 カジノ・ロワイヤル』
(ボンド役:ダニエル・クレイグ)

007/カジノ・ロワイヤル(2006)

『007』歴代ジェームズ・ボンド俳優一挙紹介と人気作ランキング

原題 :Casino Royale

2006年12月1日より全国にて公開

2006年/アメリカ イギリス/144分

more

2位:『007 ロシアより愛をこめて』
(ボンド役:ショーン・コネリー)

3位:『007 スカイフォール』
(ボンド役:ダニエル・クレイグ)

007 スカイフォール

『007』歴代ジェームズ・ボンド俳優一挙紹介と人気作ランキング

原題 :SKYFALL

2012年12月1日より全国にて公開

2012年/イギリス= アメリカ/143分

more

4位:『007 私を愛したスパイ』
(ボンド役:ロジャー・ムーア)

007/私を愛したスパイ

『007』歴代ジェームズ・ボンド俳優一挙紹介と人気作ランキング

原題 :The Spy who Loved Me

1977年12月10日より全国にて公開

1977年/イギリス/125分

more

5位:『007 ゴールドフィンガー』
(ボンド役:ショーン・コネリー)

6位:『007 スペクター』
(ボンド役:ダニエル・クレイグ)

007 スペクター

『007』歴代ジェームズ・ボンド俳優一挙紹介と人気作ランキング

原題 :SPECTRE

2015年12月4日より全国にて公開

2015年/アメリカ イギリス/148分

more

7位:『007 ドクター・ノオ』
(ボンド役:ショーン・コネリー)

8位:『007 ゴールデンアイ』
(ボンド役:ピアース・ブロスナン)

007/ゴールデンアイ

『007』歴代ジェームズ・ボンド俳優一挙紹介と人気作ランキング

原題 :Golden Eye

1995年12月16日より全国にて公開

1995年/イギリス/130分

more

9位:『007は二度死ぬ』
(ボンド役:ショーン・コネリー)

10位:『女王陛下の007』
(ボンド役:ジョージ・レーゼンビー)

この結果をみると、どの時代のボンドも支持され、ファンから長年愛されている事が伝わりますね!
近年興行収入の記録を更新し続けているダニエル・クレイグの作品の強さもありますが、やはり初代ボンドのショーン・コネリーは多くランクインしています。

ショーン・コネリーのボンドは、のちの各俳優のボンド像に影響を与えた大きな存在で、時が経っても変わらず高い人気を誇っています。

『007』歴代ジェームズ・ボンド俳優一挙紹介と人気作ランキング

Scottish actor Sean Connery and French actress Claudine Auger (Claudine Oger) speaking in the film Thunderball. 1965 (Photo by Pierluigi Praturlon/Reporters Associati & Archivi/Mondadori Portfolio via Getty Images)

『007』人気の秘密

『007』歴代ジェームズ・ボンド俳優一挙紹介と人気作ランキング

MADRID, SPAIN - NOVEMBER 20: Actor Daniel Craig attends the premiere for "Casino Royal" on November 20, 2006 at Avenida Cinema in Madrid, Spain. (Photo by Carlos Alvarez/Getty Images)

ストーリーだけでなくキャスティングや衣装・小道具なども時代に合わせて進化し続けている『007』シリーズ。
半世紀以上も多くのファンに愛され続けている大きな理由は、各俳優が演じるボンドの異なる持ち味や魅力にあるのだと思います。

ぜひ歴代のボンドを楽しみながら、『007』シリーズが作り上げた歴史を味わってみて下さい。

『007』歴代ジェームズ・ボンド俳優一挙紹介と人気作ランキング

LONDON, UNITED KINGDOM - OCTOBER 23: Aston Martin at the world premier of Skyfall at Royal Albert Hall on October 23, 2012 in London, England. (Photo by Christie Goodwin/WireImage)

あわせて読みたい

映画boardの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「『007』歴代ジェームズ・ボンド俳優一挙紹介と人気作ランキング」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    個人的にはカジノロワイヤル(2006)かな。

    0
  • 匿名さん 通報

    服装の趣味が悪い人が多い。ノリの効いたYシャツとか最低。お前は日本のさえないサラリーマンかよ。

    0
この記事にコメントする

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年5月31日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。