PCを持ち歩かない時代のPCバッグ「ひらくPCバッグnano」はミニマリスト向け

PCを持ち歩かない時代のPCバッグ「ひらくPCバッグnano」はミニマリスト向け
ギーク御用達として定着した「ひらくPCバッグ」シリーズに、新たに「nano(ナノ)」が登場しました。価格は1万7800円(税込)。

関連サイト: ひらくPCバッグnano(SUPER CLASSIC)
とくにIT・モバイル業界では使用率が異様に高く、会見などで被ると恥ずかしかったりしますが(沖縄で某モバプリと被ったときはホント隠れたかった)、バリエーションが増してくれると少し安心できますね。

関連記事:「かわるビジネスリュック」動画インプレ
関連記事: スマホ専用ズボン「すわるパンツ」が発売
コンセプトは「PCを持ち歩かない時代のPCバッグ」......少々矛盾した感じがしますが、とりあえず見てみましょう。

▲ミニと比べると背が低くなり、横幅がほんの少し増しています。

▲カラーは4種。ブラウンは限定となっております(なくなり次第終了)。

最大の特徴は、背面ポケット内にある「のびるポケット」にあります。

今やPCは毎日持ち歩くモノではない! というコンセプトですが、とはいえPCバッグですから、必要なときに拡張してPCを持ち歩きましょうということですね。普段は「体育座り」のように折りたたんでおきコンパクトにしておけます。

▲MacBook Proの13インチがスッポリ収まります。

▲iPad Proの大きいほう(12.9インチ)もオーケー。キーボードカバーも一緒にいけるでしょう。

私個人的にもPCは毎日は持ち歩いておらず、10.5インチのiPad Proにキーボードカバーを付けて、ひらPミニに入れていました。その環境をゴッソリnanoに持ってこれるでしょうか?...続きを読む

あわせて読みたい

Engadget 日本版の記事をもっと見る 2017年12月7日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。