もえのあずき、佐崎きさきらが「ミスいちご2022」に決定、初のVTuberメンバーも
拡大する(全1枚)
いちごの消費拡大を目的に全国のいちごの魅力のPR活動を行う「ミスいちご」の第6期メンバー「ミスいちご2022」の第一弾メンバーが決定。第一弾メンバーは、もえのあずき、佐崎きさき、横山葵、ゆうめろ、ゆらら、りこのん、猫宮あすか、奥寺テーラ、こころ、岩田ゆら、宮瀬なこ、ゆうな。「いいいちごの日」である1月15日より活動を開始する。

【写真】もえのあずき、佐崎きさきら「ミスいちご」の第6期メンバー

アイドルグループ「エラバレシ」のメンバーでありながら5代目爆食女王として知られ、テレビ番組やYouTubeでとても美味しそうにたくさん食べる姿が人気を博す「もえあず」こと、もえのあずきは「お仕事以外でもフルーツ部を立ち上げて、いちご狩りによく行くぐらい、いちごが大好きなので、今回選んで頂き、とっても嬉しいです!お仕事として、いちごをたくさん食べることが出来るのも幸せです(笑)」とコメント。

Instagramで健康と美容をテーマに発信し、72万人以上のフォロワーと歯科衛生士の資格を有している佐崎きさきは、みかんの2倍と言われるビタミンCや豊富な食物繊維、キシリトールなど、「健康と美」という視点からいちごの魅力に迫り、独自コンテンツを発信してゆく予定。

札幌を拠点にフルーツをコンセプトに活動するアイドルグループ、フルーティーの横山葵は人気投票により最終選考に進出したが、フルーティーでは“ライチ担当”との事で、当事務局より所属事務所に「いちご担当を兼任いただけないか」と交渉し、フルーティーでのいちご担当兼任とミスいちご2022となる事が決定。