松村香織の挨拶にメンバー涙 SKE48歴史的公演「アップカミング公演」閉幕

松村香織の挨拶にメンバー涙 SKE48歴史的公演「アップカミング公演」閉幕
SKE48からの卒業を発表している松村香織が23日(火)、6期生、ドラフト1期生とともに特別公演「アップカミング公演~THE END~」を開催した。

ファンからのリクエストに応える形で開催された今回の「アップカミング公演~THE END~」。

そもそも「アップカミング公演」は、2013年に“SKE48終身名誉研究生”に就任した松村香織を筆頭にした当時の研究生がスタッフとともに生み出した公演で、2014年6月から2015年4月にかけて開催されたもの。メンバーが初めて自分たちで考えたセットリストを、卒業間近の松村と、当時松村の指導のもと成長してきた6期生、そして当時サポートメンバーとして同公演に出演してたドラフト1期生で開催するということで、ファンから大きな注目が集まっていた。

1曲目は松村香織のソロ曲『マツムラブ!』。「本当に卒業します」というタスキをかけた松村が登場し、客席に向かって「アップカミング公演、行くぞ!」と声を駆けるとひと際大きな歓声が上がる。『誰かのせいにはしない』『少女は真夏に何をする?』を挟んだ後は13人全員で鉄板曲『オキドキ』を披露し、会場をおおいに盛り上げる。

6曲目は『恋のPLAN』。この曲は松村香織が研究生時代に6期生と一緒に「会いたかった」公演で披露した思い出深い曲。今年2月に開催された松村香織の卒業コンサートではできなかったため、今回のセットリストに加えられたという。

あわせて読みたい

気になるキーワード

エンタメNEXTの記事をもっと見る 2019年4月24日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「乃木坂46」のニュース

次に読みたい関連記事「乃木坂46」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「NMB48」のニュース

次に読みたい関連記事「NMB48」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「AKB48」のニュース

次に読みたい関連記事「AKB48」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。