大阪☆春夏秋冬「6人1部屋共同生活、喧嘩寸前の話し合いで見えたグループの新しい形」(後編)

大阪☆春夏秋冬「6人1部屋共同生活、喧嘩寸前の話し合いで見えたグループの新しい形」(後編)
6人組女性ダンス&ヴォーカルグループ、大阪☆春夏秋冬。デビュー当初から歌唱力、ダンス力に定評があった彼女たちだが、昨年夏からの1年でそのパフォーマンスが大きく変化したことにお気づきだろうか? 「あの頃の自分たちは何がしたいか分からなかった」過去をそう振り返る彼女たちを大きく変えたのは、6人の喧嘩も辞さない激しいぶつかり合いだった。大阪☆春夏秋冬、深化の1年。前後編2回にわたってお送りするインタビューの後編。
(前編から続く)
──前編では自分たちでセットリストを考えるようになってグループが変わったというお話をお聞きしましたが、そもそもセットリストを自分たちで考えようってどうしてそういう発想になっhttps://entamenext.com/articles/detail/2303たんですか?

EON スタッフさんとか、私たちを見てくださっている方のほうがもちろん客観的に見えてると思うんですけど、やっぱりステージで曲を届けるのは自分たちなので、「この順番だと気持入らへんな」みたいなこともあって、じゃあ自分たちで挑戦していきたいなってなったんです。そうなったらもっと気持ちを共有しないとあかんなって。6人がひとつのものを共有して届けないとやっぱり届かないんで、そこは話し合うべきじゃない?ってなって。話し合いはめっちゃしました。

YUNA avexさんからメジャーデビューさせていただいた時に(2017年10月)、関わる方の数が一気に増えて、客観的にしゅかしゅんを見てくださる方が増えて変わることができたっていうのもあると思います。

あわせて読みたい

エンタメNEXTの記事をもっと見る 2019年5月22日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。