元AKB48 小嶋菜月が語る “あの頃と今”「AKB48だからと大切にされていた外仕事が、正直心苦しかった」

       
小嶋 ないです。やる気がないキャラだったから(司会者から)「帰ってもいいよ」って言われて。それで、(運動会で)走ってる途中に本当に帰っちゃってて(笑)。

──同時期の『有吉反省会』(日本テレビ)での岩本輝雄さんの推しメン詐称疑惑も楽しく観させていただきました。実は小嶋さん推しと言いつつ渡辺麻友ファンだったと。あれはショックでした?

小嶋 えー? それはショックでしたよ! だって、ずっと私のことをイチ推しって言ってくれてて、10代の頃から応援してくださって。AKB48にいたときは舞台やイベントも来てくださってたし、岩本輝雄プロデュース公演もセンターにしてくれたし、差し入れも毎回持ってきてくれたし……。私が1番だと思うじゃないですか。だからめちゃくちゃショックでしたね。でもテルさんには感謝してますよ!

──テレビに出るとまわりの人たちからも連絡が来ます?

小嶋 1人でテレビに出られる機会ってなかなかないから、AKB48のメンバーからは、「良かったね」って連絡をもらいました。お世話になったマネージャーさんやお仕事の関係者の方もよろこんでくれたから良かったなと思います。でも1番の親友の加藤玲奈ちゃんだけは「観てないけど(ネットに)まとめられてたよ。良かったね」ってLINEが来て玲奈ちゃんぽいなと思いました。

──卒業してから1年経って、心境の変化は?

小嶋 AKB48時代も楽しかったですけど、卒業してからの方が自分に余裕ができて楽しめるようになりました。AKB48にいながら外の現場に行くと「AKB48だから」と大切にされて、それが正直心苦しかったんです。今は小嶋菜月個人として接してもらえるから、必要以上に持ち上げられることもなくて、それがうれしいです。

当時の記事を読む

エンタメNEXTの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「AKB48」に関する記事

「AKB48」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「AKB48」の記事

次に読みたい「AKB48」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月19日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。