マジカル・パンチライン 清水ひまわりの<おうち時間>「自分はアイドルなんだと実感した期間」

マジカル・パンチライン 清水ひまわりの<おうち時間>「自分はアイドルなんだと実感した期間」
拡大する(全1枚)
ライブを中心に活動してきたアイドルは外出自粛期間中、どんな時間を過ごしていたのか? 何を考えていたのか? ENTAMEnextでは、そんなアイドルたちの「おうち時間」について、アンケート取材を実施。

第4回目は、マジカル・パンチラインから清水ひまわりが登場。2018年には映画『OVER DRIVE』に出演するなど、ソロでの活躍も注目される彼女のおうち時間とは。

【写真】清水ひまわりのいちご柄のキュートなパジャマカット

     *     *     *

──今、おうちでハマっていることを教えてください。

清水 ゲームですね。特にFPSが好きです! 前からゲームは好きだったんですけど、ゲーム実況をするようになってから、配信外でも練習するようになりました。順位やキル数で、どんどん上手くなっているのが数字で分かるのですごく楽しいです!

──外出自粛期間におすすめの マンガ/小説/ドラマ/映画 はありますか?

清水 『テニスの王子様』と『黒執事』です。『テニスの王子様』はネタにされがちなんですけど、ストーリーはもちろん試合もかっこいいし、キャラ立ちがしっかりしているのでついつい見入ってしまいます。『黒執事』も絵が綺麗で、ストーリーの伏線や想像できない展開にぞわぞわします。どちらも厨二心をくすぐられる作品なのでぜひ!

──外出自粛期間におすすめのマジカル・パンチラインのMVは何ですか?

清水 私も自粛期間中にMVを全部見直したんですけど、中でも『今日がまだ蒼くても』が一番疾走感というか、風を感じる爽やかなMVになっています。外に出られないときも、このMVを観て気分転換をしていただけたら!
編集部おすすめ

当時の記事を読む

エンタメNEXTの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク