大平貴之プロデュース!移動式「+iプラネタリウム」開催

大平貴之プロデュース!移動式「+iプラネタリウム」開催

三浦工業株式会社は1日、60周年記念プロジェクトとして移動式の「+iプラネタリウム」を立ち上げた。

「地球環境は、経済活動の一方で失われている…このままでいいのか?」と、“考える”きっかけになって欲しい。今回のプロジェクトは、そんな思いを移動式「+iプラネタリウム」を通じて届けるもの。

「+iプラネタリウム」は、従来のプラネタリウムとは異なり、移動可能なプラネタリウム。プラネタリウムの第一人者である大平貴之氏が全面監修し製作。今回の企画では、全国20ヶ所以上を巡回する予定で、7月3日(水)には第一弾として、松山市立堀江小学校(愛媛県)にて出張授業を実施する。

「+iプラネタリウム」の開発に伴い、プラネタリウムの第一人者で今回の企画の監修者である大平貴之氏へのインタビューを実施。今回の企画に対する思いや、プラネタリウムの魅力について語った。

大平貴之プロデュース!移動式「+iプラネタリウム」開催


――今回のプロジェクトで使用される移動式プラネタリウムの特徴や魅力的なポイントなどをお伝えください。

大平:小型軽量ながら100万個の星を投影できるMEGASTAR CLASSと、4Kの高解像度プロジェクタを使った投影システムによる迫力ある星空と宇宙の映像が楽しめるプラネタリウムです。にもかかわらず、簡単にどこにでも運び出すことができるのが特徴です。

――三浦工業60周年の取り組みをプロデュースすることになった理由を教えてください。

大平:三浦工業は、ボイラを中心に社会に必須のインフラ機器を長年にわたって納められています。私たちの作るプラネタリウムとは対照的な事業であり、そこに惹かれました。そしてCO2を排出する製品を製造・販売しているメーカーだからこそ、環境問題を真摯に見つめ、環境影響を最小限にするためのたゆまない努力に共感いたしました。

あわせて読みたい

EntamePlexの記事をもっと見る 2019年7月1日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら