舞台『K』第二章-AROUSAL OF KING- 開幕!「最高の“絆の物語”を届けます」

舞台『K』第二章-AROUSAL OF KING- 開幕!「最高の“絆の物語”を届けます」
舞台『K』第二章-AROUSAL OF KING-

2015年8月5日(水)に東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて初日を迎えた舞台『K』第二章-AROUSAL OF KING-。初日公演前、同劇場にて公開舞台稽古、記者会見が行われた。記者会見には物語の主人公・シロこと伊佐那社役の松田凌、クロこと夜刀神狗朗役・荒牧慶彦ほか、主要キャスト計6名が登壇し、本作の見どころや、公演に向けての意気込みを語った。


関連記事:舞台『K』第二章-AROUSAL OF KING-、2015年8月東京・大阪にて上演決定!


十束多々良を殺したとして、第三王権者《赤の王》周防尊率いる《吠舞羅》(ホムラ)、第四王権者《青の王》宗像礼司率いる《セプター4》の両方から追われる身となったシロ。しかし、シロには殺した記憶どころかネコと会う前までの記憶が一切ない。ネコの特集能力を使い、記憶を一部取り戻したシロは、第一王権者《白銀の王》アドルフ・K(カー)・ヴァイスマンに飛行船から落とされ、今に至ることを知る…。


舞台『K』第二章-AROUSAL OF KING- 開幕!「最高の“絆の物語”を届けます」
舞台『K』第二章-AROUSAL OF KING-


今作は前作の続編であり、完結編。《吠舞羅》と《セプター4》の衝突、シロを助け、守り続けるクロの姿、《吠舞羅》に属す八田美咲と《セプター4》の伏見猿比古の過去…。様々な想い、葛藤が渦巻く、“絆の物語”が、アクション満載のステージで描かれる。


舞台『K』第二章-AROUSAL OF KING- 開幕!「最高の“絆の物語”を届けます」
舞台『K』第二章-AROUSAL OF KING-


「去年から今か今かと待ち望んでいた」と語った荒牧は、本作にかける意気込みは並大抵ではなかった様子。また、今回からの参加となる周防尊役・和田雅成は、「新キャストが加わったことにより、さらにパワーアップしたと思われるように頑張りたい」、《セプター4》所属の伏見猿比古役・安西慎太郎は「今以上に愛されるキャラクターになるように頑張りたい」と、新キャスト二人で新しい風を吹かす、と気合十分。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 荒牧慶彦 Instagram
  2. 荒牧慶彦 イベント
  3. 荒牧慶彦 刀剣乱舞
荒牧慶彦のプロフィールを見る
エンタステージの記事をもっと見る 2015年8月15日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「荒牧慶彦 + 刀剣乱舞」のおすすめ記事

「荒牧慶彦 + 刀剣乱舞」のおすすめ記事をもっと見る

「荒牧慶彦 + イベント」のおすすめ記事

「荒牧慶彦 + イベント」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「椎名鯛造」のニュース

次に読みたい関連記事「椎名鯛造」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら