森公美子が蘭寿とむに「Wキャストにぴったり」!『天使にラブ・ソングを〜シスター・アクト〜』製作発表

森公美子が蘭寿とむに「Wキャストにぴったり」!『天使にラブ・ソングを〜シスター・アクト〜』製作発表
『天使にラブソングを』製作発表

2014年に日本で初演され大好評を博したミュージカル『天使にラブ・ソングを~シスター・アクト~』が、2016年5月22日(日)より帝国劇場で再演される。その製作発表が1月18日(月)に都内にて行われ、メインキャストの森公美子蘭寿とむ石井一孝大澄賢也、石川禅、今井清隆、鳳蘭と演出・山田和也が登壇した。


関連記事:蘭寿とむ出演!地球ゴージャス『The Love Bugs』の公演の模様はこちら


本作は、ウーピー・ゴールドバーグ主演で大ヒットした映画のミュージカル版。初演でもヒロイン・デロリス役を務めた森が今作での演技を評価され、第40回菊田一夫演劇賞を受賞している。今回も森はデロリス役を続投、そしてW主演には蘭寿が抜擢。製作発表ではメインキャストたちがそれぞれのキャラクターらしい演出で登場し、集まったマスコミとオーディエンスを沸かせた。


演出の山田は「修道院はデロリスの居場所ではなかったのに、それが変わっていく様は誰にとっても身につまされます。素敵な音楽と笑いが最高のクオリティで詰まったミュージカルです」と作品の魅力を語った。


森公美子が蘭寿とむに「Wキャストにぴったり」!『天使にラブ・ソングを〜シスター・アクト〜』製作発表
『天使にラブソングを』製作発表_2


初演に引き続きデロリスの幼馴染エディを演じる石井は「ミュージカルを愛している人たちも、ミュージカルの玄人の人たちも、観た方はこぞって面白いと言ってくれました」と初演を振り返りつつ、「あと、アフロが違和感ないと言われました(笑)」と加えて笑わせる。


森公美子が蘭寿とむに「Wキャストにぴったり」!『天使にラブ・ソングを〜シスター・アクト〜』製作発表
『天使にラブソングを』製作発表_3


同じく初演に続いての出演となる修道院長役の鳳は「全場面が独立して、シーンごとに勝負できる作品です」と作品の持つ力強さをアピールした。また、今回が初出演となる今井は「初演は客席で観せていただきました。カーテンコールで客席が総立ちになっているのを観て、出ていないことが悔しかったんですよ」と出演の喜びを口にする。


あわせて読みたい

気になるキーワード

森公美子のプロフィールを見る
エンタステージの記事をもっと見る 2016年1月19日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「松本まりか」のニュース

次に読みたい関連記事「松本まりか」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「渡辺えり」のニュース

次に読みたい関連記事「渡辺えり」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「門脇麦」のニュース

次に読みたい関連記事「門脇麦」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。