平野良、塩野瑛久、宮城紘大らと挑む謎解きステージ!『名探偵コナン×ライブミステリー~洋上の迷宮(ラビリンス)~』開幕
005447.jpg

平野良、塩野瑛久、宮城紘大らと挑む謎解きステージ!『名探偵コ...の画像はこちら >>

2016年8月10日(水)に東京・紀伊國屋サザンシアターにて、『名探偵コナン×ライブミステリー~洋上の迷宮(ラビリンス)~』が開幕した。初日前には、公開ゲネプロと囲み会見が行われ、平野良、塩野瑛久、宮城紘大、加藤里保菜をはじめとする全キャストと、演出を手掛ける村上大樹(劇団「拙者ムニエル」主宰)が登壇した。


本作は『名探偵コナン』のテレビ・劇場版20周年を記念して企画されたもので、観客自身が探偵となり、事件の謎を解明する謎解きステージ。物語は「事件編」「捜査編」「解決編」に分かれ、ある豪華客船で起きた殺人事件について観客が推理を行い、「解決編」で答え合わせを行うという、演劇と謎解きを同時に楽しめる形式となっている。


以下、囲み会見でのコメントを紹介する。


◆村上大樹(演出)
本当にお客様が主役です。コナンくんと一緒に船の中で起きた事件の謎を解く、という普通の舞台とは違う経験が出来るものとなっています。“謎解き”ということもあり、説明や段取りがかなり緻密になっているので、キャストの皆さんは間違いが許されないという緊張感の中で演じているところも魅力です。舞台の途中で犯人予想の時間があり、お子様用と大人用の回答用紙にそれぞれ答えてもらいます。最後に答え合わせをして、事件の犯人を当てた人には“名誉”が与えられます(笑)。子供も大人も楽しんでいただける舞台になっています。


平野良、塩野瑛久、宮城紘大らと挑む謎解きステージ!『名探偵コナン×ライブミステリー~洋上の迷宮(ラビリンス)~』開幕
『名探偵コナン×ライブミステリー~洋上の迷宮(ラビリンス)~』公開ゲネプロ_2


◆平野良(葉上良一役)
ライブミステリーということで、ただお芝居をするだけでなく、僕らも内容を理解してお客様に届けないといけないので、そこは全員でちゃんとまとめてきたと思います。素敵な舞台になることを確信しています!