井上芳雄「日本のミュージカル界を支える重要な作品にしたい」ミュージカル『グレート・ギャツビー』製作発表記者会見

井上芳雄「日本のミュージカル界を支える重要な作品にしたい」ミュージカル『グレート・ギャツビー』製作発表記者会見
ミュージカル『グレート・ギャツビー』製作発表記者会見_集合写真

ミュージカル『グレート・ギャツビー』の製作発表記者会見が1月30日(月)、都内にて行われ、脚本・演出を務める小池修一郎、出演の井上芳雄夢咲ねね広瀬友祐、畠中洋蒼乃夕妃、AKANE LIV、田代万里生が登壇。本作への意気込みが語られたほか、会見後半には井上による楽曲披露が行われた。


本作は、「20世紀の文学史における最高傑作のひとつ」と謳われるF・スコット・フィッツジェラルドの同名小説を原作にしたミュージカル。バブルで狂乱の時代を迎える1920年代のニューヨークを舞台に、毎夜、豪華絢爛なパーティーを開く謎の大富豪ジェイ・ギャツビーを取り巻く人間模様が描かれる。2012年にレオナルド・ディカプリオ主演で大ヒットを収めた映画『華麗なるギャツビー』など、これまで幾度となく映画化された名作を、宝塚歌劇で世界初の“ミュージカル化”に成功した小池修一郎が、脚本・演出を新たに再び挑む。


井上芳雄「日本のミュージカル界を支える重要な作品にしたい」ミュージカル『グレート・ギャツビー』製作発表記者会見
ミュージカル『グレート・ギャツビー』製作発表記者会見_小池修一郎


会見で小池は、1991年の初演時を回顧して「演出家としてデビュー作に『グレート・ギャツビー』を上演したかったのですが、著作権上の問題から叶わず、その5年後に上演させていただき菊田一夫演劇賞を受賞しました。『グレート・ギャツビー』は宝塚以外の仕事をさせていただくひとつのきっかけになった作品だと思っています」と感慨深く語る。また、本作の脚本・演出・音楽が全て書き下ろしになることを踏まえ、出演陣の顔ぶれを見回して「(俳優も)フレッシュじゃないですか?」と問いかけると「かなりフレッシュです(笑)!」と咄嗟に井上が返答、会場の笑いを誘った。


あわせて読みたい

井上芳雄のプロフィールを見る
エンタステージの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「井上芳雄 + ミュージカル」のおすすめ記事

「井上芳雄 + ミュージカル」のおすすめ記事をもっと見る

「井上芳雄 + ラジオ」のおすすめ記事

「井上芳雄 + ラジオ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「窪田正孝」のニュース

次に読みたい関連記事「窪田正孝」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年1月31日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 井上芳雄 ミュージカル
  2. 井上芳雄 ラジオ
  3. 井上芳雄 堂本光一

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。