寿里「選ばれたザコたちですから」舞台『北斗の拳 -世紀末ザコ伝説-』制作発表

寿里「選ばれたザコたちですから」舞台『北斗の拳 -世紀末ザコ伝説-』制作発表
007472.jpg

2017年9月に上演される舞台『北斗の拳 -世紀末ザコ伝説-』の制作発表が、7月4日(火)に東京・シアターGロッソにて行われた。上演決定時、来年35周年を迎える「北斗の拳」(原作:武論尊、漫画:原哲夫)がついに舞台化!だけど主役はケンシロウではなく、ザコ!と大きな話題を呼んだ本作。制作発表の冒頭では「ヒャッハー!汚物は消毒だー!」と言いながら、MCの川本成が登場した。実は川本は、この舞台の企画立案者の一人であり、宣伝隊長として本作に関わっていくという。


寿里「選ばれたザコたちですから」舞台『北斗の拳 -世紀末ザコ伝説-』制作発表
『北斗の拳 -世紀末ザコ伝説-』制作発表_2


主人公たちのために、断末魔と共に壮絶な死を迎えるザコたち。そんなザコにも、人生がある・・・。脚本に川尻恵太、演出に村井雄を迎え“一億総ザコ社会におくる至極のヒューマンドラマ”として描くという本作。川本は「俺たちも結局はザコ。世の中はザコが動かしているんじゃないか!そこにスポットを当ててみようというところから始まりました」と本企画の趣旨を解説した。


続いて、出演者の磯貝龍虎、河合龍之介、寿里、花園直道、林野健志、A応Pの水希蒼(50音順)が呼び込まれた。さらにクリスタルキングのムッシュ吉崎がシークレットゲストとして登場。合わせて、本作のOPENING LIVEでA応Pと共にTVアニメのオープニングテーマ曲「愛をとりもどせ!!」を歌うことが明かされた。


寿里「選ばれたザコたちですから」舞台『北斗の拳 -世紀末ザコ伝説-』制作発表
『北斗の拳 -世紀末ザコ伝説-』制作発表_3


磯貝は「本がふやけるぐらい読んでいる作品だったので、お話をいただいた時はすごくドキドキして、震えて立てなくなりました。それぐらい大好きな作品です」と、作品ファンであることを明かし、「ザコの死に様がとても好きです。ザコって、刃物をよく使うイメージがあるので、まずはでっかいノコギリを扱えるようになるところからがんばっていこうと(笑)。いつでも死ねる心がけをしていこうと思います」と意気込んだ。


あわせて読みたい

エンタステージの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年7月5日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。