ロミオ神志那結衣がジュリエット岡田奈々に思わずキュン?劇団れなっち『ロミオ&ジュリエット』レポート

ロミオ神志那結衣がジュリエット岡田奈々に思わずキュン?劇団れなっち『ロミオ&ジュリエット』レポート
009439.jpg

2018年5月9日(水)に東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて劇団れなっち『ロミオ&ジュリエット』が開幕した。本作は200名超のAKB48グループメンバーから、れなっち総選挙のオーディションで選ばれた32名が加藤玲奈(AKB48 TeamA)を座長とする「劇団れなっち」として白組と黒組に別れて「ロミオ&ジュリエット」に挑戦する舞台作品。


責任演出を堤幸彦が務め、脚本は川尻恵太(SUGARBOY)による完全書き下ろし。配役は白組・黒組のダブルキャストで男役も含めAKB48グループ・メンバーが全ての役を演じきる。その初日前には囲み会見と白組による公開ゲネプロが行われ、堤幸彦、加藤玲奈(AKB48 TeamA)、神志那結衣(HKT48 TeamH)、藤田奈那(AKB48 TeamK)、岡田奈々(AKB48 Team4・STU48)、福岡聖菜(AKB48 TeamB)が登壇した。


ゲネプロを終えた堤は「オーディションから一人一人の熱がすごくて、本当に劇団のようになっていく様に驚いています。舞台にあがったAKBは強い。このグループにはいろんな個性があって、それぞれが自分の見せ方を知っているので、それがこの台本とうまくマッチングしたなと思っています」と手応えを感じた様子。


ロミオ神志那結衣がジュリエット岡田奈々に思わずキュン?劇団れなっち『ロミオ&ジュリエット』レポート
劇団れなっち『ロミオ&ジュリエット』舞台写真_2


座長として前説とエンディングに登場する加藤は「みんながどんどん成長していて、すごく刺激を受けました。白組・黒組とそれぞれ違った良さがあって、メンバーのおかげですごく素敵な舞台になったと思います」と出演者たちを褒めると、「私も出演したい気持ちはありますが、できるだけ多くのメンバーに出て欲しかったので、今回は一歩引いています」と座長としての思いを語った。その言葉に堤が「偉い!今から(役を)増やすか」と提案すると、会場は笑いに包まれた。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 岡田奈々 Instagram
  2. 岡田奈々 結婚
  3. 岡田奈々 総選挙
岡田奈々のプロフィールを見る
エンタステージの記事をもっと見る 2018年5月11日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「岡田奈々 + 舞台」のおすすめ記事

「岡田奈々 + 舞台」のおすすめ記事をもっと見る

「岡田奈々 + 総選挙」のおすすめ記事

「岡田奈々 + 総選挙」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「大場美奈」のニュース

次に読みたい関連記事「大場美奈」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら