マンビィ×堤真一『民衆の敵』赤楚衛二ら全キャスト発表!“水”を象徴としたビジュアルも

マンビィ×堤真一『民衆の敵』赤楚衛二ら全キャスト発表!“水”を象徴としたビジュアルも
009896.jpg

Bunkamura30周年記念、シアターコクーン公演の第1弾として上演される『民衆の敵』の全キャスト&ビジュアルが公開された。本作は、“近代演劇の父”とも称されるノルウェーの劇作家ヘンリック・イプセンの代表作の一つ。今回の公演のために、新たに戯曲を翻訳し直し、新訳で上演する。


演出を手掛けるのはジョナサン・マンビィ、主演は堤真一。マンビィと堤がタッグを組むのは、2016年に上演された『るつぼ』以来2度目となる


公開されたビジュアルは、演出を手掛けるマンビィの“最も身近で生活に必要不可欠な「水」が穏やかな日常を蝕んでいく・・・”というイメージを受け、物語の重要なファクターとなる「水」を象徴した作りになっている。


また、堤に加え、安蘭けい谷原章介、外山誠二、大鷹明良、木場勝己、段田安則の出演が発表されていたが、「仮面ライダービルド」に出演中の赤楚衛二らを加えた総勢36名の全キャストも明らかになった。全出演者は、以下のとおり。


【出演】
堤真一、安蘭けい、谷原章介、大西礼芳、赤楚衛二、外山誠二、大鷹明良、木場勝己、段田安則
内田紳一郎、西原やすあき、本折最強さとし、目次立樹、西山聖了、石綿大夢、四柳智惟、中山侑子、木下智恵、穴田有里、安宅陽子、富山えり子
阿岐之将一、香取新一、島田惇平、竹居正武、寺本一樹、中西南央、石川佳代、滝澤多江、田村律子、中根百合香、林田惠子
池田優斗/大西由馬(Wキャスト)、松本晴琉/溝口元太(Wキャスト)
                                            
Bunkamura 30周年記念 シアターコクーン・オンレパートリー2018 DISCOVER WORLD THEATRE Vol.4 『民衆の敵』は、11月29日(木)から12月23日(日・祝)まで東京・Bunkamuraシアターコクーンにて、12月27日(木)から12月30日(日)まで大阪・森ノ宮ピロティホールにて上演される。東京公演のチケットは、9月15日(土)10:00より一般発売開始(大阪公演は後日発表)。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 堤真一 ドラマ
  2. 堤真一 映画
エンタステージの記事をもっと見る 2018年7月25日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「堤真一 + 映画」のおすすめ記事

「堤真一 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「堤真一 + ドラマ」のおすすめ記事

「堤真一 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「三浦春馬」のニュース

次に読みたい関連記事「三浦春馬」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。