草なぎ剛×デヴィッド・ルヴォーの音楽劇『道』まもなく開幕

草なぎ剛×デヴィッド・ルヴォーの音楽劇『道』まもなく開幕
010940.jpg

草なぎ剛主演、音楽劇『道』が、2018年12月8日(土)に開幕する。開幕に先駆け、フォトコールと囲み会見が行われた。速報として、その舞台写真の一部をお届けする。


本作は、1957年にアカデミー賞を受賞したフェデリコ・フェリーニ監督の映画『道』を、デヴィッド・ルヴォーのアイデアをもとに、日本で初めて舞台化するもの。大道芸人ザンパノ役は草なぎ、ジェルソミーナ役を蒔田彩珠、イル・マット役を海宝直人、モリール役を佐藤流司が演じる。


開幕にあたり、蒔田、海宝、佐藤の初日コメントを紹介。


◆蒔田彩珠(ジェルソミーナ役)
どうなるかまったく想像もつかなかった稽古も、あっという間に終わって、気がついたらもう公演。楽しみな気持ちと緊張でいっぱいです。ルヴォーさんをはじめ共演者の方や、皆で創り上げている舞台です。毎公演新しい発見をし、それを次に繋げ、最後の公演まで進化していけたらいいなと思っています。


◆海宝直人(イル・マット役)
ルヴォーさんの演出はとてもクリエイティブで妥協がなく、日々溢れ出すインスピレーションに導かれてきました。とても美しくて残酷な世界。観に来てくださった方々それぞれが何かを感じて、持って帰っていただけたら嬉しいです。


◆佐藤流司(モリール役)
今回の舞台は、自分の役者としての新たな挑戦でありながら、キャストの皆様から学ばせてもらうことの多い、一石二鳥とも三鳥とも言える舞台だと感じております。かなり奥深い作品だと思いますので、前日はしっかりと睡眠をとってからいらっしゃることをお勧めいたします。それでは最後までよろしくお願いいたします。


あわせて読みたい

気になるキーワード

佐藤流司のプロフィールを見る
エンタステージの記事をもっと見る 2018年12月8日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ジェレミー・レナー」のニュース

次に読みたい関連記事「ジェレミー・レナー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「小越勇輝」のニュース

次に読みたい関連記事「小越勇輝」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「安藤政信」のニュース

次に読みたい関連記事「安藤政信」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。