畠山遼、初の単独主演舞台『OUT OF FOCUS!』劇場で待つのは驚きに次ぐ驚きの展開!

畠山遼、初の単独主演舞台『OUT OF FOCUS!』劇場で待つのは驚きに次ぐ驚きの展開!
011392.jpg

畠山遼、初の単独主演舞台『OUT OF FOCUS!』劇場で...の画像はこちら >>

舞台『OUT OF FOCUS!』が2019年2月9日(土)に東京・シアターサンモールにて開幕した。本作は、とある田舎の山奥の廃墟を舞台としたワンシチュエーションコメディ。主催・制作はトライフルエンターテインメント。演出は鈴木智晴(劇団東京都鈴木区)、脚本は葛木英が手掛けている。主演を務めるのは、畠山遼。畠山は、これが初の単独主演舞台となる。このほか、北村健人、正木郁、柏木佑介、石井由多加、村田恒、岸本卓也、向野章太郎、高木俊増田裕生が出演。


畠山遼、初の単独主演舞台『OUT OF FOCUS!』劇場で待つのは驚きに次ぐ驚きの展開!
011392_6.jpg


(以下、冒頭のあらすじ、配役に触れています)


廃墟の中には、男が3人。背の高い一人の男が、椅子に縛られた二人の男を脅している。二人はどうやらお笑い芸人らしく、何か問題を起こしてしまい、このような状況に置かれているらしい。芸人二人を脅していたのは、叶谷大志(畠山)という強面のヤクザ・・・と見せかけた役者。


畠山遼、初の単独主演舞台『OUT OF FOCUS!』劇場で待つのは驚きに次ぐ驚きの展開!
011392_2.jpg


畠山遼、初の単独主演舞台『OUT OF FOCUS!』劇場で待つのは驚きに次ぐ驚きの展開!
011392_3.jpg


叶谷は、アイドルとの熱愛を報道されてしまった「誉ベジタブル」の安納ポテ男(柏木)に、相方の九条ねぎ丸(石井)と共にドッキリを仕掛けるTV番組の仕掛け人役だった。芝居をしながら、人気の若手ディレクター・火野大典(北村)と、番組のAD・犬飼ヒカル(正木)の指示を待つ。良い絵が撮れたら、タイミングを見計らってポテ男の父・城之内厚司(向野)が、おなじみの「てってれー!」の音に乗せて、ネタばらしをする予定だったが・・・。


畠山遼、初の単独主演舞台『OUT OF FOCUS!』劇場で待つのは驚きに次ぐ驚きの展開!
011392_5.jpg


畠山遼、初の単独主演舞台『OUT OF FOCUS!』劇場で待つのは驚きに次ぐ驚きの展開!
011392_9.jpg


そこへ、廃墟の持ち主である地主・古屋敷金成(高木)、村役場の職員・二階堂昇(村田)、お酒好きな駐在さん・酒井好人(岸本)、猟師の権守虎(増田)も絡んできたり、トラブルが続出したりと、てんやわんや。アドリブがきかない叶谷の運命は?果たして、ドッキリは成功するのか―。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

エンタステージの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク