忍ミュ初の製作発表会に六年生が大集合!第10弾は委員会対抗の大運動会

忍ミュ初の製作発表会に六年生が大集合!第10弾は委員会対抗の大運動会
011417.jpg

忍ミュ初の製作発表会に六年生が大集合!第10弾は委員会対抗の...の画像はこちら >>

2019年5月よりミュージカル『忍たま乱太郎』第10弾~これぞ忍者の大運動会だ!~が上演される。それに先駆け、特別製作発表会が2月20日(水)に都内にて行われた。本発表会には、3,000人もの一般公募から選ばれた200人のファンが招待され、会場は期待に包まれた。


2010年の1月に初演されたミュージカル『忍たま乱太郎』(以下、忍ミュ)は、今年で10年目を迎える。発表会の冒頭ではこれまでの忍ミュ歴代名シーン映像が巨大スクリーンに映し出された。


忍ミュ初の製作発表会に六年生が大集合!第10弾は委員会対抗の大運動会
011417.jpg


さらに、今回の中心となる忍術学園六年生を演じる湯本健一、渡辺和貴、新井雄也、木村優良、秋沢健太朗反橋宗一郎が登場。マイクを片手に「盛り上がって行きましょう!」とファンに呼びかけながら、テーマ曲である「忍者はガッツ!」を歌い上げた。


続いて脚本・作詞・演出の竹本敏彰、音楽監督・作曲・編曲の玉麻尚一、そして制作統括プロデューサーの澤田隆司が登壇。澤田は「尼子騒兵衛先生が第10弾のために、学園歌を書いてくださいました」という嬉しいニュースを告げると共に「忍ミュは今まで以上にスケールアップ、パワーアップしていきます。スタッフ一同、皆様に楽しんでいただけるよう制作に励んでいますので、よろしくお願いいたします」とコメントを寄せた。


【あらすじ】
園長の突然の思いつきで、忍術学園大運動会が開催されることになった。運動会は委員会対抗で行なわれるらしいけど、本当に本当に大丈夫!?
だって委員会の人数バラバラだし、チーム分けも決まってないし、きり丸はバイト断れなかったし、選手宣誓は誰がやるか分からないし、生首フィギア飛んでくるし、何故かドクタケ乱入するし、全部学園長先生のその場の思いつきで決まっちゃうから、運動会は始まる前から大混乱!
そしてそこに、最強の暗殺者、万寿烏・土寿烏の不気味な影が近づく・・・運動会の競技がクライマックスを迎える中、学園長を狙う暗殺者と学園乗っ取りを企むドクタケ忍者隊と学園勢の三つ巴の戦いが始まる!


当時の記事を読む

エンタステージの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク