平野良、陳内将らが文豪として文学作品を守り抜く!舞台『文豪とアルケミスト』開幕

平野良、陳内将らが文豪として文学作品を守り抜く!舞台『文豪とアルケミスト』開幕
011424.jpg

2019年2月21日(木)に東京・シアター1010にて舞台『文豪とアルケミスト 余計者の挽歌(エレジー)』が開幕した。初日前には公開ゲネプロと囲み会見が行われ、平野良、陳内将、小坂涼太郎小南光司、深澤大河、谷佳樹杉江大志和合真一久保田秀敏が登壇した。


原作はDMM GAMESで配信中の文豪転生シミュレーションゲーム「文豪とアルケミスト(通称:文アル)」。本の中の世界を破壊する“侵蝕者”によって、文学書が全項黒く染まってしまい、人々の記憶からも文学が奪われ始めた日本が舞台。それに対処するべくプレイヤーである特殊能力者“アルケミスト”が、文学の持つ力を知る文豪を転生させ、文学書の世界へ送り込み、敵である“侵蝕者”から文学書を守りぬくことを目指す内容となっている。


舞台版となる本作では、太宰治を主人公に、太宰のあこがれの人・芥川龍之介の作品を守るための戦いと、この世に再び転生した文豪らの、親友たちとの再会や前世ではありえなかった出会いといった人間関係と葛藤が描かれる。脚本はなるせゆうせい、演出は吉谷光太郎、さらに原作同様にイシイジロウが世界観監修を務めている。


平野良、陳内将らが文豪として文学作品を守り抜く!舞台『文豪とアルケミスト』開幕
011424_3.jpg


本作の主人公・太宰治は明るくお調子者のキャラクター。演じる平野は「浮き沈みの激しいクズ人間なので、元気いっぱいにクズを演じたいです(笑)」と笑顔を見せる。さらに「最年長座長で、まさか、こんなにぎやかしな役がくるとは・・・」と言いつつ、「最後の最後まで、にぎやかしていきます!」と意気込みを披露した。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 平野良 田中れいな
  2. 平野良 結婚
平野良のプロフィールを見る
エンタステージの記事をもっと見る 2019年2月21日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「平野良 + 結婚」のおすすめ記事

「平野良 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

「平野良 + 田中れいな」のおすすめ記事

「平野良 + 田中れいな」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「松田凌」のニュース

次に読みたい関連記事「松田凌」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら