『十二番目の天使』まもなく開幕!井上芳雄&栗山千明のコメント到着

『十二番目の天使』まもなく開幕!井上芳雄&栗山千明のコメント到着
011574.jpg

2019年3月16日(土)に東京・シアタークリエにて『十二番目の天使』が開幕する。本作は、作家オグ・マンディーノの代表作となった全米ベストセラー小説を初舞台化するもの。台本は笹部博司、演出は鵜山仁が手掛ける。


ビジネスで大きな成功を収め、幸せの絶頂にあったジョンだったが、故郷に戻り新生活を始めようとした矢先に、妻のサリーと息子のリックを交通事故で失ってしまう。二人のいない世界に絶望し、人生に幕を下ろそうとしたジョンだったが、幼馴染のビルに地元のリトルリーグで監督を引き受けてくれないかと頼まれる。そこで彼は、ティモシーという少年と出会うこととなる。体が小さく、運動神経も悪かったが、決して諦めることなく、人一倍練習に励むティモシー。ティモシーに息子の姿を重ねたジョンは・・・。


主人公・ジョンを演じる井上芳雄、そして、その妻役とティモシーの母役の二役を演じ分ける栗山千明から、初日に向けたコメントが届いた。


『十二番目の天使』まもなく開幕!井上芳雄&栗山千明のコメント到着
011574_2.jpg


◆井上芳雄
世界初演なのですが、鵜山さんの演出のもと、静かに着々と立ち上がってきて、とても自然に今の段階にたどり着いた感じがしています。他に類を見ない演劇のスタイルと言っていいと思うので、きっとお客様の反応がプラスになる作品です。早くお客様と一緒にこの物語を共有したいという気持ちです。
とにかく台詞量が多いのが大変でした!絶望の中にいる時間が長い役ですが、でも不思議と、一度始まってみると自然に台詞が流れるようになってきたし、今は台詞も入っているので苦しい時期は過ぎ去ったと思います(笑)。いつも誰かが笑っている現場です。年齢の幅が広いカンパニーだけど少人数なので、つかず離れずいい距離感で、心地よく、ストレスなくやらせてもらっています。
悲しみの中にいる人をとても具体的に励ます、希望の物語だと思います。全国も回りますし、素晴らしいキャストとスタッフのみんなで心を込めて作りましたので、大事な人や、家族に会いにくるようなつもりで観に来ていただけたら嬉しいです。


あわせて読みたい

井上芳雄のプロフィールを見る
エンタステージの記事をもっと見る 2019年3月15日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

「井上芳雄 + ラジオ」のおすすめ記事

「井上芳雄 + ラジオ」のおすすめ記事をもっと見る

「井上芳雄 + ミュージカル」のおすすめ記事

「井上芳雄 + ミュージカル」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「佐藤流司」のニュース

次に読みたい関連記事「佐藤流司」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。