赤澤遼太郎、前川優希、健人ら7人組アーティストグループ「TFG」を結成!7月にメジャーデビュー

赤澤遼太郎、前川優希、健人ら7人組アーティストグループ「TFG」を結成!7月にメジャーデビュー
011754.jpg

赤澤遼太郎、前川優希、健人ら7人組アーティストグループ「TF...の画像はこちら >>

2.5次元舞台などを中心に活躍する俳優の赤澤遼太郎前川優希、佐藤信長、坂垣怜次、堀田怜央、桜庭大翔、健人の7名が、新しく音楽に挑戦するプロジェクトとして、新感覚アーティストグループ「TFG」(ティーエフジー)を結成。2019年7月17日(水)に1stシングル「My dear Summer」でメジャーデビューすることが分かった。


本プロジェクトは、俳優として活動する7名が音楽を通して自分たちの表現力の幅を広げ、一人の表現者としてのスキルを磨くことを目的とし始動。また、「TFG」は「Touchable FraGrance」の略で、直訳すると“触れることのできる香り”。グループコンセプトに「感覚」掲げ、「五感」すべて刺激をする活動を行っていくという。


具体的には、ライブパフォーマンスや音楽で「視覚」「聴覚」を、イベントなどでの触れ合いで「触覚」、オリジナルのフードやドリンクの販売で「味覚」、そして、グループ名にもあるようにメンバーそれぞれの担当フレングランスで「嗅覚」にアプローチ。「嗅覚」は五感の中でも特にアプローチしていきたい感覚だそうで、香りを身にまといながらのパフォーマンスや、香りに紐づけられた企画の実施などが予定されているとのこと。


なお、各メンバーの担当フレングランスは、赤澤がスパイスのようなピリっとした香りが印象的な「スパイシーノート」&「レッド」、前川がハーブ系の香りの「ハーバルノート」&「ブルー」、佐藤が花系の香りの「フローラルノート」&「ピンク」、坂垣がスイートパウダリーな香りの「オリエンタルノート」&「オレンジ」、堀田が柑橘系の爽やかな香りの「シトラスノート」&「イエロー」、桜庭が樹脂の重く甘い香りの「バルサムノート」&「パープル」、健人が樹木の心材のような香りの「ウッディーノート」&「グリーン」となっている。
※ノートとは、その香りがどのようなものなのかを表す言葉で、香りの分類方法


編集部おすすめ

当時の記事を読む

赤澤遼太郎のプロフィールを見る
エンタステージの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「赤澤遼太郎」に関する記事

「赤澤遼太郎」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「赤澤遼太郎」の記事

次に読みたい「赤澤遼太郎」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク