「人狼TLPT」永石匠の演出で『FLAG II』ウチクリ内倉&中村裕香里は100ステージ突破へ

「人狼TLPT」永石匠の演出で『FLAG II』ウチクリ内倉&中村裕香里は100ステージ突破へ
012247.jpg

「人狼ザ・ライブプレイングシアター」(以下、人狼TLPT)の新作公演、『#34:FLAG II 英雄の歌と呪われし秘宝』(カンフェティ演劇祭参加作)が、2019年7月9日(火)から7月14日(日)まで東京・新宿村LIVEにて上演される。今年7周年を迎える「人狼TLPT」は、人気パーティゲーム「人狼」のルールを用いながら、舞台上の役者13 名が言葉を尽くし、一つとして同じ結末のない即興劇を作るライブ・エンターテインメント


「人狼TLPT」永石匠の演出で『FLAG II』ウチクリ内倉&中村裕香里は100ステージ突破へ
012247_2.jpeg


出演者たちは、ある決まった世界のキャラクターになりきり、開演直前に配布される6種類13枚のカードで決まった役割に従って、オープニング以外まったく脚本のない物語をアドリブで紡いでいく。今回は、2017年に初演された“海賊たちと幽霊船”の物語「FLAG」シリーズの最新作。演出は、「人狼TLPT」にノエル役として出演を続けてきた永石匠が手掛ける(今回の出演なし)。


出演は、ウチクリ内倉(船医ソール)、中村裕香里(海軍捕虜カチュア)、池永英介(副船長ダンカン)、石井由多加(船長メイソン)、高地真吾(司厨長ルーサー)、澤田拓郎(船大工ハイラム)、瀬川ももえ(船長バーバラ)、手島沙樹(操舵手ナタリー)、寺島絵里香(海洋研究員デイジー)、はぎのりな(通信士キンバリー)、橋本顕(剣士ウォルター)、渡邊隆義(通信士テイラー)、近藤樹里子(司厨長ヘイゼル)、仲田敬治(海洋研究員バロウズ)、村田翔平(見習いソーヤー)、柳原聖(砲術士イーゴリ)、いと(翻訳家ライナス)、垣雅之(剣士ロレンツォ)、木村若菜(副船長メグ)。
※公演により出演者・組み合わせは異なる


あわせて読みたい

エンタステージの記事をもっと見る 2019年6月18日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。