ジェリー役の山本亮太(宇宙Six/ジャニーズJr.)かわいい最強伝説?音楽劇『トムとジェリー 夢よもう一度』東京公演レポート

ジェリー役の山本亮太(宇宙Six/ジャニーズJr.)かわいい最強伝説?音楽劇『トムとジェリー 夢よもう一度』東京公演レポート
013004.jpg

2019年9月12日(木)に東京・Bunkamuraオーチャードホールにて、音楽劇『トムとジェリー 夢よもう一度』の東京公演がスタートした。本作は、コメディアニメ 『トムとジェリー』が2020年で誕生80周年を迎えることを記念した舞台作品。名作として知られているアニメ第一期最後の作品『夢よもう一度』を日本で初めて音楽劇に仕上げた。


東京公演初日前には囲み会見が行われ、トム役(Wキャスト)の遠藤章造(ココリコ)、竹若元博(バッファロー吾郎)、東京公演ジェリー役の山本亮太宇宙SixジャニーズJr.)、佐藤正宏(ワハハ本舗)、秋山大河MADE/ジャニーズJr.)榛葉昌寛、湖月わたる増田惠子、劇中音楽を担当する松任谷正隆、演出のノゾエ征爾が登壇した。


ジェリー役の山本亮太(宇宙Six/ジャニーズJr.)かわいい最強伝説?音楽劇『トムとジェリー 夢よもう一度』東京公演レポート
013004_2.jpg


東京公演スタートにあたり、「アッアー」とジェリー語で答え、のっけから場を和ませた山本。「トムとジェリーの舞台化ということで、アニメにもひけをとらないかわいさになっていると思います。29歳の山本亮太がかわいい最強説でやってみたいと思っています。よろしくお願いします」と元気に挨拶。


ジェリー役は東京の前に行われた名古屋公演では松本幸大(宇宙Six/ジャニーズJr.)、東京公演後の大阪公演では松崎祐介(ふぉ~ゆ~)が担当する会場変わりのトリプルキャストとなっている。山本は、御園座で松本が演じるジェリーを観て「かわいい!」と思ったそうで「僕自身はどうかわいらしくできるか、毎日研究しています。今回は台詞をしゃべることができないのが、僕の挑戦。どれだけ29歳がかわいく輝けるかをみんなに見てもらいたいんです!」と熱を込めて語る。さらに、まわりのキャストからは、山本ジェリーはかわいいだけでなくアクロバティックなジェリーになっているということも明かされた。


あわせて読みたい

気になるキーワード

エンタステージの記事をもっと見る 2019年9月15日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら