安田顕×白井晃 LGBTを正面から扱う舞台『ボーイズ・イン・ザ・バンド~真夜中のパーティー~』

記事まとめ

  • 『ボーイズ・イン・ザ・バンド~真夜中のパーティー~』日本人キャスト版上演へ。
  • 白井晃の新演出でLGBTを正面から扱う本作の主演を、安田顕が務める。
  • 今年のトニー賞で演劇リバイバル作品賞を受賞している。

安田顕×白井晃で舞台『ボーイズ・イン・ザ・バンド ~真夜中のパーティー~』LGBTを正面から扱う

安田顕×白井晃で舞台『ボーイズ・イン・ザ・バンド ~真夜中のパーティー~』LGBTを正面から扱う
013323.jpg

2020年7月に東京・Bunkamura シアターコクーンで、今年のトニー賞で演劇リバイバル作品賞を受賞した『ボーイズ・イン・ザ・バンド~真夜中のパーティー~』を日本人キャスト版として上演することが発表された。本作では、LGBTを正面から扱っており、今回は新訳と新演出での上演となる。新演出を手掛けるのは白井晃、主演は安田顕に決定した。


日本国内では『真夜中のパーティー』の名で知られる本作で描かれているのは、ゲイであることを自覚する男たちによる誕生日パーティーでの一夜。1968年にオフ・ブロードウェイで初演され、これまでに1,000回以上も上演されてきた。


初演から50周年を迎えて行われた2018年のアメリカ・ブロードウェイでのリバイバル上演では、LGBTであることを公言しているキャストたちが集結。ドラマ『ビッグ・バン・セオリー』のム・パーソンズや映画『スター・トレック』シリーズのザッカリー・クイント、ドラマ『ホワイトカラー』のマット・ボマーなど人気ハリウッドスターなどが出演し注目を集めた。


そして、2019年の第73回トニー賞では演劇リバイバル作品賞を受賞。原作のマート・クローリーがトロフィーを手に、この50余年のLGBTを取り巻く環境の変化に涙しながらスピーチを行って話題になった。


日本でも故・青井陽治氏の翻訳・演出で1983年に初演されさまざまな俳優陣によって上演されている。今回は新たな訳と、白井による新演出で、“まったく新しい作品”として上演される。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 安田顕 Instagram
  2. 安田顕 ドラマ
  3. 安田顕 映画
安田顕のプロフィールを見る
エンタステージの記事をもっと見る 2019年10月29日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「安田顕 + ドラマ」のおすすめ記事

「安田顕 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

「安田顕 + Instagram」のおすすめ記事

「安田顕 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「佐藤二朗」のニュース

次に読みたい関連記事「佐藤二朗」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。