舞台『刀剣乱舞』維伝 朧の志士たち開幕!蒼木陣ら、“放棄された世界”から「刀ステの未来につなげる」

舞台『刀剣乱舞』維伝 朧の志士たち開幕!蒼木陣ら、“放棄された世界”から「刀ステの未来につなげる」
013544.jpg

2020年11月22日(金)に東京・TOKYO DOME CITY HALLにて舞台『刀剣乱舞』維伝 朧の志士たちが開幕した。本作は、末満健一の脚本・演出による刀ステシリーズ最新作。1863年の文久土佐藩、土佐勤王党が恐怖政治を敷く“放棄された世界”で、坂本龍馬と行動を共にすることになる刀剣男士たちの物語が描かれる。初日前には、陸奥守吉行役の蒼木陣をはじめとする刀剣男士キャスト7振りおよび歴史人物キャスト4名が登壇し、意気込みを語った。


以下、各出演者の初日コメントを紹介。


舞台『刀剣乱舞』維伝 朧の志士たち開幕!蒼木陣ら、“放棄された世界”から「刀ステの未来につなげる」
013544_2.jpg


◆蒼木陣(陸奥守吉行役)
この作品が、刀ステの未来につなげられるような作品になればと思っています。僕の中で、人生の財産になるような大きな出会いがあったと思っています。千秋楽までこのカンパニーのみんなと一緒に走り抜けたいです!観にきてくださった皆さんの心に残るような舞台にしたいと思っておりますので、最後まで応援よろしくお願いいたします。


舞台『刀剣乱舞』維伝 朧の志士たち開幕!蒼木陣ら、“放棄された世界”から「刀ステの未来につなげる」
013544_3.jpg


◆櫻井圭登(肥前忠広役)
舞台『刀剣乱舞』には初参戦です。カンパニーに恵まれ、皆さんに助けられて、自分の中でも新しい扉を開くことができたと思っています。自分にできることを精一杯、すべて出し切りたいと思いますので、応援よろしくお願いいたします!


◆三好大貴(南海太郎朝尊役)
明治維新に奔走した志士たちのお話なので、“維新”という言葉の意味を調べてみたところ、“変革”“維新(これあらた)”“つなぐ”という意味がありました。本作が刀ステの“維新”となれるように、カンパニー全員で力を合わせて最後まで駆け抜けたいと思います。役者ができているのは常にお客様のおかげだと感じています。全63公演あるので、僕たちが感じている何百倍以上の幸せをお客様にお届けできるように力を込めて全うしたいと思います。


あわせて読みたい

蒼木陣のプロフィールを見る
エンタステージの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「加古臨王」のニュース

次に読みたい関連記事「加古臨王」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「木戸邑弥」のニュース

次に読みたい関連記事「木戸邑弥」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「郷本直也」のニュース

次に読みたい関連記事「郷本直也」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月22日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。