極上文學『桜の森の満開の下』~孤独~開幕!荒木健太朗、梅津瑞樹、太田将熙らがシリーズ初演を飾った作品を再び立体化

極上文學『桜の森の満開の下』~孤独~開幕!荒木健太朗、梅津瑞樹、太田将熙らがシリーズ初演を飾った作品を再び立体化
013632.jpg

2019年12月7日(土)に極上文學 第14弾『桜の森の満開の下』~孤独~が、東京・新宿FACEにて開幕する。「極上文學」とは、ビジュアルと音楽、動きで見せるスタイルの朗読劇で、日本文學の持つ上質な世界観を立体的に表現することを目指す、人気シリーズ。今回は、坂口安吾の名作を取り上げる。なお、この『桜の森の満開の下』は、本シリーズの第1弾(出演:鈴木拡樹唐橋充)として一度上演されているが、一映像化されておらず、再演がまれていた。


極上文學『桜の森の満開の下』~孤独~開幕!荒木健太朗、梅津瑞樹、太田将熙らがシリーズ初演を飾った作品を再び立体化
013632_8.jpg


演出はキムラ真(ナイスコンプレックス)、脚本は神楽澤小虎(MAG.net)。“読み師”を務めるのは、荒木健太朗、梅津瑞樹、太田将熙、田口、田渕法明、轟大輝、松本祐一、三上俊宮城紘大、山本誠大(50音順)。三上と松本以外は、極上文學初参加となる。


極上文學『桜の森の満開の下』~孤独~開幕!荒木健太朗、梅津瑞樹、太田将熙らがシリーズ初演を飾った作品を再び立体化
013632_7.jpg


配役は、鼓毒丸、ツミ夜、ミレン/アコガレの3役。鼓毒丸役は荒木、宮城、梅津、太田。ツミ夜姫役は三上、田渕、田口、轟。そして、ミレン/アコガレ役は松本、田渕、山本、そして梅津がもう一役として演じる。


また、声だけで極上文學の世界を表現する“語り師”として、榊原優希、笹翼、高坂知也、ランズベリー・アーサーの4名の声優も加わった。


極上文學『桜の森の満開の下』~孤独~開幕!荒木健太朗、梅津瑞樹、太田将熙らがシリーズ初演を飾った作品を再び立体化
013632_2.jpg


初日前には、囲み会見が行われ、表現を担う“具現師”を含んだ全出演者が登壇。開幕に向け、意気込みを語った。以下、各キャストの開幕コメントを紹介。


極上文學『桜の森の満開の下』~孤独~開幕!荒木健太朗、梅津瑞樹、太田将熙らがシリーズ初演を飾った作品を再び立体化
013632_12.jpg


◆ランズベリー・アーサー(語り師)
語り師として物語を紡いでいくのですが、本を書いているような感覚もあったりしまして、ほかの皆さんが演じている読み師ともリンクするところがあります。そういったところにも注目して楽しんでいただけたら嬉しいです。


あわせて読みたい

荒木健太朗のプロフィールを見る
エンタステージの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「荒木健太朗 + 刀剣乱舞」のおすすめ記事

「荒木健太朗 + 刀剣乱舞」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「山田ジェームス武」のニュース

次に読みたい関連記事「山田ジェームス武」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「池田純矢」のニュース

次に読みたい関連記事「池田純矢」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月7日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 荒木健太朗 刀剣乱舞

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。